スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
メンバーミーティング2018 開催案
#1
本フォーラムのメンバーミーティングを2018年秋に開催の方向で企画中です。

貸し会議室か、工作室を借りて、半日ほど、レクチャーや勉強会といった形で、運転会ではない、今までとは異なるものを目指しています。

たとえば、以下の案が挙げられました。

・ワンコインデコーダの作成教室 (必ず成功します!お持ち帰りできます!)
・ミント缶組み立て教室(必ず成功します!お持ち帰りできます!)
・LEDのノウハウ、教えます(テープLED、照明の回路のコツ、トラブル事例)
・車両の中に組み込もう!

・Arduinoプログラミング+DCC、自動運転入門(S88、DSシールド)
・DCC電子工作連合の状況報告
・新製品紹介


・懇親会

参加費徴収型になると思いますが、加えて、スポンサー、後援(DCC電子工作連合他)も募集して運営して参りたいと思います。
返信
#2
DCCの勉強会のような催しならば、例にあるようにLED室内灯をHO欧州型客車に組み込む(ハンダ付けなど)など参加してみたいです。
有料でもDCC機器の操作方法や応用など、初心者にも分かり易い教室が欲しいですね。
返信
#3
個人用に作ったBトレ動力ユニット改造基板が大量に残っています。KATOの動力ユニットを持参して頂ければデコーダ組み込み体験してもらえますね。
返信
#4
自分で アルデュイーノプログラムが組めないとしても、誰かが作成したプログラムを 
パソコンに落として、デコーダーに入れることができれば コミュニケーションが 成り立たちますね。

ここでネックになるのが パソコン側の設定。自分で手探りすると、ちょっとしてミスで、
迷宮に入りがち。また、マニュアルを作るとしても 作ることは 案外 手の込んだ作業になりがち。
OSの違いとか、わかりませんから。

かくて DCCのプログラムは、わかる人だけで ぐるぐる回って 勝手に盛り上がる。それは問題です。

「百聞は1見にしかず」 DCCための パソコン・セミナー 希望します。
(受講者は「各自ノートPCを持参」とすれば パソコンのレンタルは 無用で済みます。)
返信
#5
ある所で「DCCはとにかく高くて手が出ない」という人に「ワンコインデコーダーはいかが?」と提案
したら「あれは初心者が手を出すものでは無いと思う」と一蹴されてしまいました。

yaasanさんの案にある
・ワンコインデコーダの作成教室 (必ず成功します!お持ち帰りできます!)
・ミント缶組み立て教室(必ず成功します!お持ち帰りできます!)

は、そういう人の後押し(言い方を変えれば外堀埋め)は出来ると思います。

ただ、このフォーラムを見渡すとその段階はとうに超えている人が多い様子なので、
「フォーラムメンバーのミーティング」であれば、もう少し踏み込んだテーマの方が良い気もします。

・Arduinoプログラミング+DCC、自動運転入門
・新製品紹介

この辺りはメンバーでも興味を持つ人が多いのでは無いかと思います。私も気になります。

個人的に懇親会は必須ですが、どんなテーマだとしても交流の価値は測りきれないと思います。

私は、内容に関わらず参加したいと思っています。
返信
#6
現在、イベント会場場所を借りるべく、管理されている方と交渉中です。
小規模な形になりそうですが、詳細決まり次第、またご連絡いたします。
返信
#7
(05-01-2018, 10:35 AM)yaasan が書きました: From: Yachan
To: Yassan

興味ある講習内容としては、いくつかあります。
既に、どなたか書き込みされている「欧州型HO客車へのLED室内灯の取付け(Ls モデル社など)もその一つです。
講習料を払ってでも参加したいです。
欧州型HO客車も気に入ったものがありますが、都内のお店で、室内灯取付けの話をしたら、店主からLs モデル製は分解すると元に戻すのが難しい。やめていいた方がいいです(また、元々、室内灯を装備する設計になっていないようです)と脅かされて、今まであきらめていました。よろしくお願いします。
挑戦のため勉強会に期待しています。

___________________

本フォーラムのメンバーミーティングを2018年秋に開催の方向で企画中です。

貸し会議室か、工作室を借りて、半日ほど、レクチャーや勉強会といった形で、運転会ではない、今までとは異なるものを目指しています。

たとえば、以下の案が挙げられました。

・ワンコインデコーダの作成教室 (必ず成功します!お持ち帰りできます!)
・ミント缶組み立て教室(必ず成功します!お持ち帰りできます!)
・LEDのノウハウ、教えます(テープLED、照明の回路のコツ、トラブル事例)
・車両の中に組み込もう!

・Arduinoプログラミング+DCC、自動運転入門(S88、DSシールド)
・DCC電子工作連合の状況報告
・新製品紹介


・懇親会

参加費徴収型になると思いますが、加えて、スポンサー、後援(DCC電子工作連合他)も募集して運営して参りたいと思います。
返信
#8
メンバーミーティングは、DCCfest2018として、2018年10月6日(土)に、浅草のロクハンショールームで開催することとなりました!

詳細は以下のURLをごらんください。

http://powerele.sblo.jp/article/184345231.html
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 2