Desktop Station Forum


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

タイトル Re^7: MP3サウンドデコーダV5
投稿日 : 2017/05/20(Sat) 02:12:54
投稿者 名古屋電鉄
参照先
当方で確認した結果、どちらのバージョンもリピート再生可能です。

原因はCVが正しく書き込めていないと思われます。

一番確実なのは DS blue box ですが、エラーがでるということなので、まず始めにDS bluebox はメニューの CONFIGの中にある 
「Readmode:」を Slow にしてください。

そしてMP3V5またはV4のモータ端子にモータを付けてください。

F5を リピートにするとしてDS blue box のメニューの「CV ReadWrite」を選んで、CV115を
設定してCV値を読んでから、値を2にセットして書き込んでみてください。

プログラムには問題ないことを確認できていますので上記の方法で出来るかご確認ください。


CVを読み書きする場合、コマンドステーションは60mAほどの電流増加をさせることで、読み込めた
(書き込めた)の判断をするようにしています。
このため、MP3デコーダではモータドライバを動かし、モーター端子につないだ負荷で判断するようにしていますので、この端子になんらか負荷を接続しない
と、どのコマンドステーションでも上手く読み書きできません。

KATOのDCS50Kでも読み書き可能ですが、読み取りが正確でない場合があるのでDS blue boxをお勧めします。



- 関連一覧ツリー (- をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- WebForum -