[戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^8: MP3サウンドデコーダV5
212
: 2017/06/22(Thu) 23:15:10
suzuki

リピート再生ができないという件、名古屋電鉄さんのご協力で、やっと原因らしきことが分かりました。
私はmp3ファイルをmicroSDにコピーする時、Macを使っているのですが、
MacはmicroSDのトップディレクトリに
.fseventsd
.Spotlight-V100
.mp3
というシステム専用のフォルダとファイルを作ります。
これらがあると、リピート再生ができないようです。
リピート再生以外の動作は問題ありません。
これらのファイル/ファイルはMacのファインダーからは見えませんので、
Macのターミナルアプリで削除するか、Windowsでは見えるのでそこで削除すれば、リピート再生ができるようになります。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
ありがとうございます
211
: 2017/06/13(Tue) 22:55:42
へのへのもへじ

名古屋電鉄さま

情報、ありがとうございます。
atmegaの足上げは4か所でいけそうですね。
頑張ってみます。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: MP3サウンドデコーダの互換
210
: 2017/06/12(Mon) 12:24:45
名古屋電鉄   <rascal@rb3.so-net.ne.jp>

VVVF音出力のために、PWM出力とMP3へのシリアルピンの変更をしています。

下記のページで回路図を見ていただくとわかりやすいと思います。
V4
http://nagoden.la.coocan.jp/dcc/dcc45/dcc_45.htm

V5
http://nagoden.la.coocan.jp/dcc/dcc46/dcc_46.htm
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
MP3サウンドデコーダの互換性
208
: 2017/06/11(Sun) 18:28:05
へのへのもへじ

なごでんさま

こんにちは、V5のスケッチを起点にスケッチを変更しようと考えています。
(具体的にはドレミファインバータの音程切替タイミング)

V5はこのまま動く状態とし、もう一台の「V4をV5相当に回路を改造、比較しながら作業を進めたいのです。ブログでは「中の配線は全然違います」とのことですが、atmegaの配線入れ替えなら可能ですので、よろしければ変更点を教えてください。


タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: MP3V5のMP3再生
207
: 2017/06/07(Wed) 23:50:53
オイロバーン

フォルダを作成したらうまく行きました。
直下に置いていたためでした。

ご教授ありがとうございました。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: MP3V5のMP3再生
206
: 2017/06/05(Mon) 23:49:19
名古屋電鉄

こ購入ありがとうございます

cvは変更しなくても再生可能です。

念のため確認ですが、ファイルはmicrosdのルート(直下に置いていませんか?

mp3というフォルダを作ってその下にMP3ファイルを置くと使えるはずなのですが、ご確認いただけますか。
もしくは複数のフォルダを作っても再生できない場合がありますので
mp3のフォルダ1つにしてください。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
MP3サウンドデコーダV5のMP3再生
205
: 2017/06/05(Mon) 18:44:04
オイロバーン

4月の浅草鉄道模型市で表題の製品を購入しました。

SDカードにMP3音源を入れて、ファンクションキーを扱っても
カード内の音が再生されませんでした。
音源は名古屋電鉄殿で公開されている「MP3V5_EL102」にあるMP3ファイルを使用しています。

512MBのマイクロSDにFAT16でフォーマットしました。

マイコンから出ている疑似走行音は再生されていましたので、
アンプには問題ないと思います。

SDカードが読み取れないせいか、ジョイント音も再生されません。

SDカード内の音源を再生するにはCV値を初期値から変更する必要があるのでしょうか。

ご教授お願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^7: MP3サウンドデコーダV5
204
: 2017/05/20(Sat) 02:12:54
名古屋電鉄

当方で確認した結果、どちらのバージョンもリピート再生可能です。

原因はCVが正しく書き込めていないと思われます。

一番確実なのは DS blue box ですが、エラーがでるということなので、まず始めにDS bluebox はメニューの CONFIGの中にある 
「Readmode:」を Slow にしてください。

そしてMP3V5またはV4のモータ端子にモータを付けてください。

F5を リピートにするとしてDS blue box のメニューの「CV ReadWrite」を選んで、CV115を
設定してCV値を読んでから、値を2にセットして書き込んでみてください。

プログラムには問題ないことを確認できていますので上記の方法で出来るかご確認ください。


CVを読み書きする場合、コマンドステーションは60mAほどの電流増加をさせることで、読み込めた
(書き込めた)の判断をするようにしています。
このため、MP3デコーダではモータドライバを動かし、モーター端子につないだ負荷で判断するようにしていますので、この端子になんらか負荷を接続しない
と、どのコマンドステーションでも上手く読み書きできません。

KATOのDCS50Kでも読み書き可能ですが、読み取りが正確でない場合があるのでDS blue boxをお勧めします。


タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^6: MP3サウンドデコーダV5
203
: 2017/05/19(Fri) 21:58:38
suzuki

通常使っているコマンドステーションは、KATO DCS50K ですが、他の機器でも試してみました
DSmainR5
DSbluebox
Roco Z21
Digitrax DCS100 +DT402
いずれも同じ状態で、リピート再生されませんでした
他の再生音は問題ありません

MP3再生方法のCV設定値について、F03〜F07キーで私が試してみた結果は
デコーダーV4の場合
0=音なし
1=ON/OFFの切替時に単独再生
2=ON時に単独再生、OFF時に停止
デコーダーV5の場合
0=ON/OFFの切替時に単独再生
1=ON時に単独再生、OFF時に停止
2=ON時に単独再生、OFF時に停止
という状態です
名古屋電鉄さんのマニュアルでは、どちらも「2」のケースが「リピート再生」となっています

デコーダーV4,V5とも最近購入したもので、CV7のバージョン番号値は、それぞれ「100」と「2」です
MP3ファイルは「MP3V5_EL102」の中にあるものを使いました
それから、DSblueboxでCVの読出し/書込みとをすると、モーターをつないでいてもエラーが頻発するので、私はZ21を使いました
V5は、走行音/レール継ぎ目音が面白いので、リピート再生が必須とは思わないのですが、何か気になりますね
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^5: MP3サウンドデコーダV5
202
: 2017/05/19(Fri) 00:05:06
MECY

リピート再生を行うイメージはご認識の通りで相違ないと思います。

お使いのコマンドステーションは何でしょうか?
標準はDesktop Stationシリーズ(例:DSoneやDSbluebox)でリピート再生の動作の確認はできています。
それ以外のコマンドステーションとなるとリピート再生が可能かそうでないのかは、相性などの問題も考えられると思います。

> マニュアル通りに、
> 指定のファンクションキーのCV値を2にしています
>
> 「リピート再生」というのは、
> FキーをONにすると、mp3ファイルを再生し、
> 再生が終わるとまた同じファイルを再生する、というのを
> FキーをOFFにするか他のFキーを押すまで、
> 「自動的に」何度も繰り返すことだろうと想像しているのですが、
> 実際には1回再生してその後は無音です
> ファイルをいろいろ交換してみたのですが、
> 状況は変わりません
> 実はサウンドデコーダV4でも同様の状態なので、
> 私が何か勘違いしているのでしょうか
>
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |

- WebForum -