[戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
SOUNDTRAXX社のデコーダ動作
274
: 2017/08/28(Mon) 00:34:13
まるいち
http://eccentric-water.asablo.jp/blog/
DSmainR5を使って楽しんでいます。
SOUNDTRAXX社のDSX150というサウンドデコーダ(TSUNAMIより古い)で、スロットルにブラスト音が追従しないという現象がでています。
R5.1用にTSUNAMI対策用としてnanoとcoreのファームアップがありますが、これで改善できるでしょうか。また、有料のcoreファームアップは、現在可能でしょうか?
急ぎの案件ではありません。どうぞ、ご家族の件を優先してください。

<現象>
・スロットルと加減速すると、ブラスト音が途切れる。または、停車時に発生するブロー音が鳴る。
・汽笛(F2)の反応が悪い。何度も押さないと鳴らない。スクリプトで自動運転するときは、たまにしか動作しない。
・調子のよいときは、しばらく正常に動作している。何がきっかけかはわかりません。
・他のコントローラ(たとえば赤い箱)では、この現象は発生していません。
・DSXデコーダには、keepaliveコンデンサ用の端子があり、現在3300μF+ダイオード+抵抗を取り付けています。コンデンサの有無は不調に関係ありませんでした。
・ちなみにTSUNAMIディーゼル用デコーダは、正常に動作しています。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: SOUNDTRAXX社のデコーダ動作
275
: 2017/08/28(Mon) 19:10:52
Yaasan
http://desktopstation.net/
この現象は、今年の3月に分かりまして調査をして、大まかに原因は推定済みです。
原因は、DSmainのパケットエラー(ギリギリ規格の範囲)が少々多いためと推定されてますが、5月頃にリリースした最新のファームウェアでは気休め的にチューニングをしています。

抜本的な対策を考えていますが、とりあえずは最新版にすれば少々軽減されるはずです。


有料のコアアップデートは、気休めと言う状況であるのと、今はちょっと難しいので、どこかのイベントか運転会で書き込みツール(aitendoの書き込みシールド)を持っている人を捕まえて、書き換えていただくのが早いと思います。

http://powerele.sblo.jp/article/179918127.html
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re2:SOUNDTRAXX社のデコーダ
276
: 2017/08/29(Tue) 00:37:40
まるいち
http://eccentric-water.asablo.jp/blog/
早々の回答をありがとうございます。
ファームアップで多少でも改善できるなら、やってみようと思います。
こちら方面の知識は全くないのですが、ネットを調べるとなんとかできそうな感があり、パーツを揃える間にいろいろと勉強してトライしてみます。
大変な状況の中のサポートありがとうございました。


> この現象は、今年の3月に分かりまして調査をして、大まかに原因は推定済みです。
> 原因は、DSmainのパケットエラー(ギリギリ規格の範囲)が少々多いためと推定されてますが、5月頃にリリースした最新のファームウェアでは気休め的にチューニングをしています。
>
> 抜本的な対策を考えていますが、とりあえずは最新版にすれば少々軽減されるはずです。
>
>
> 有料のコアアップデートは、気休めと言う状況であるのと、今はちょっと難しいので、どこかのイベントか運転会で書き込みツール(aitendoの書き込みシールド)を持っている人を捕まえて、書き換えていただくのが早いと思います。
>
> http://powerele.sblo.jp/article/179918127.html
>

- WebForum -