TOPに戻る

JRC 313系5000番台

提供者 Yaasan, かわけい様、ともん一刻様、MB様、勝田工房様、KC田之上様、うえだねじろう様

東海地方の中央線・身延線・飯田線・東海道線等で主に活躍している、313系5000番台 IGBT VVVF電車のサウンドデータです。東芝IGBT VVVFの加減速音を堪能ください。

このサウンドデータの音源収録は373系、383系、313系の音源を組み合わせつつ、ともん様の313系5000番台を模したリアルなVVVF音源を使用しております。313系は113系、103系等の置き換え用として1990年代後半に開発され、1999年に登場しています。東海地方で主力の車両として、模型各社からも販売されています。

カツミ HOや、KATO・TOMIXのNに最適です。

※本データはLokSound5シリーズ専用です。LokSound V4以前はサポート対象外となります。

初期アドレス: 3(ショートアドレス)

ファンクション割り当て:
F1:ドライブサウンドON F2:警笛
F3:AUX1(室内灯) F4:室内灯(AUX1)
F5:非常ブレーキ F6:ATS
F7:音量調整 F8:レール継ぎ目音
F9: 緩解音 F10: フランジ音
F11: 開扉→手笛→閉扉 F12: 開扉→ベル→閉扉
F13: 開扉→放送→閉扉 F14: CP強制起動
F15: 発車合図ブザー F16: 乗り降り促進
F17: 駅案内放送(下り線) F18: 駅案内放送(上り線)

サウンドデータファイル(ESU LokSound 5シリーズ専用):
DOWNLOAD (19MB, rev.0, 2021年2月10日更新)

動画準備中


TOPに戻る

Go to top.