TOPに戻る

特急型気動車 N-DMF11HZA キハ283
(Hokkaido kiha 283 Diesel Express car)

提供者 パシフィック231様, Yaasan, Ltd.NorthLiner様、YOMIX様, yusa様, MB様, 栃木総合車両所様

北斗などの高速化に大きく寄与したキハ283系 ディーゼル特急車両です。2021年現在、徐々に廃車が進んでおり、キハ261系に置き換えされる予定です。
ディーゼル特急では、最高のエンジンサウンドと呼ばれる、ターボ音と重低音が特徴です。本データは、実車のコマツ N-DMF11HZAディーゼルサウンドをもとに作成したDCCサウンドデータです。

エンドウ HO、KATO Nゲージのキハ283に好適です。

※本データはLokSound5シリーズ専用です。LokSound V4以前はサポート対象外となります。
This sound data is available only ESU LokSound5 series.

初期アドレス: 3(ショートアドレス)
Default address 3 (SHORT)

ファンクション割り当て:
F1:ドライブサウンドON(AUX1連動) F2:電子警笛
F3:- F4:ATS・ATS確認
F5:非常ブレーキ F6:なし
F7:音量調整 F8:レール継ぎ目音
F9: 振り子制御装置 F10: フランジ音
F11:発車合図ブザー F12:ドア開閉 手笛
F13:ドア開閉 ベル1 F14:ドア開閉 ベル2
F15:揺れるアナウンス F16:車内アナウンス

参考情報:
CV160を0以外の数字に設定するとドアチャイムが鳴らない5次車以外の設定も可能です。

サウンドデータファイル(ESU LokSound 5シリーズ専用):
DOWNLOAD (16MB, rev.3, 2021年3月16日更新)

TOPに戻る
Go to top.