ユーザ用ツール

サイト用ツール


desktop_station_s_serial_communication_specification

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
desktop_station_s_serial_communication_specification [2017/06/25 21:03]
yaasan [How to communicate]
desktop_station_s_serial_communication_specification [2017/07/08 20:52]
yaasan [Reply message]
行 72: 行 72:
 |302 receive timeout | Command is not received fully in the enough time. | |302 receive timeout | Command is not received fully in the enough time. |
 |303 Unknown error | Unknown issue happens. | |303 Unknown error | Unknown issue happens. |
 +|@PWR,SWITCH,| 電源操作されて発生する状態変化通知|
 +|@DIR,XX,YY,DIR,| 進行方向操作されて発生する状態変化通知 |
 +|@FNC,XX,YY,NO,SWITCH,| ファンクション操作されて発生する状態変化通知|
 +|@ACC,AA,BB,DIR,|ポイント操作されて発生する状態変化通知|
 +|@SPD,XX,YY,SPD_H,SPD_L,|速度操作されて発生する状態変化通知|
  
 ===== Communication procedure ===== ===== Communication procedure =====
行 126: 行 131:
 [RECV]200 Ok [RECV]200 Ok
 </code> </code>
 +
 +===== 外部操作の注意点 =====
 +
 +  * 本体でDCC電源のON/OFFを操作された場合、本体側の操作が優先されます。@PWRで操作状態が応答されますので、その値を見て制御を行ってください。
 +  * 本仕様書は随時更新されます。また、予告なしに仕様が変更される場合があります。
 +  * 本仕様書に記載の事項で、自動運転装置インテグレーションすることは自由ですが、当社は一切の動作保証、環境に起因するサポートをいたしません。サポートを要求される場合には、サポート契約を申し込みください。サポート契約外のサポートについては一切お断りいたします。
 +
 +
 +
 +
desktop_station_s_serial_communication_specification.txt · 最終更新: 2017/07/08 20:52 by yaasan