ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsair2_fault

DSair2 故障時の対応

故障におけるサービスについて

ご購入頂いた種類に応じて、対応が異なります。

完成品

発送から半年間の無償ハードウェアサポートが受けられます。適切な使用にも関わらず半年以内に故障した場合には、無償修理対応させていただきます。

ユーザーの過失による故障、落下や破損などの場合には、サポート期間の有無にかかわらず、有償修理もしくは交換部品の有償販売となります。

KIT品

KIT品は、ユーザーがご自分で半田付けし、組み立てる商品です。動作保証やサポート期間はございません。組み立てに失敗した場合には、交換用の部品KITを有償で購入することができます。

当社に修理を依頼する場合には、有償での修理で対応させていただきます。

基板故障での金額事例

KATOのD101に以前付属していたACトランスを使用して故障した場合

KATO D101に以前付属していた大型のACアダプタは、AC出力のいわゆるACトランスとなっています。希に使い回すケースがあり、機器故障を発生させています。これは、AC(交流)をDC(直流)専用機器に繋げた事による、逆電圧による内部部品破壊によるものです。

使用期間にかかわらず、お客様の誤使用によるものですので、修理費用が発生します。

修理費用例: 完成品の場合は基板交換+FlashAir交換で18,000円+送料600円となります。キットの場合は、ケース以外の部品を再購入で対応させていただきます。

dsair2_fault.txt · 最終更新: 2018/12/23 15:52 by yaasan