ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsturnout

DSturnout decoder

トータスやソレノイドなどの各種ポイントマシンを制御できる2チャンネル出力対応のDCCポイントデコーダです。ジオラマのプロにも愛用されている実績のあるデコーダです。

開発協力: MOTO WORKS(湘南グリーンランド)
使用実績: 某博物館の鉄道ジオラマのポイントシステムに採用!200個のポイントを毎日朝から夜まで安定して制御中です。

特徴

使い勝手と、安定性を追求したレイアウト・ジオラマ向けのオープンな国産ポイントデコーダです。

  • DIPスイッチでアドレスを変更可能!2つの出力は、同一・連続・個別に自由に変更可能。
  • 木ネジ1本でレイアウトに固定可能!
  • ポイントマシンを2つ制御できる2チャンネル出力を装備
  • リレー出力も搭載!
  • Dutyや出力時間を自由に設定可能!
  • 日本製コンデンサ使用、過電流・過熱の保護機能も搭載。保護機能の無いデコーダと比較しないでください!!
  • 耐久性を第一に考慮した部品を使用。
  • 博物館で毎日安定稼働中。全く同じものを一般の方にも提供。

惜しげもなく良い部品を使用し、問屋を介さずに直接販売によって、この価格を実現しています。

競合品との比較

デジトラックス社のDS52に似ていますが、こちらのデコーダは多くのメリットを持っています。オープンソース・オープンハードで、業務用にも使用されている実績を持つ、国産品です。

機能 DesktopStation Digitraxx
アドレス設定 DIPスイッチで簡単,1-2044に割り当て可能(CVを使用)
チャンネル 2チャンネル出力,2リレー出力
対応マシン スローモーション,ソレノイドどちらも可能
出力調整 × PWMのDUTY調整が可能です
CV調整 × CVで細かく設定できます。
日本語マニュアル 日本語マニュアル提供中です!
施工性 × 木ネジ一本で簡単!
オープン × Arduinoベース!オープンソースです!
保護機能 × 過電流、過熱などの保護機能の有無が異なります

マニュアル

取扱説明書は、以下からダウンロードいただけます。

購入方法

キット品 販売ございません
完成品 1個 3500円
※4個以上お買い上げの場合、サービスがあります。お問い合わせください。

頒布ページの備考欄に記入の上、注文ください。メールで直接でも構いません。

※サポート契約上、模型店・ジオラマ業者向けへの販売はしておりません。ご家庭やクラブで使用される方向けの商品です。ご了承ください。

ファームウェア

Arduino IDEと、書き込み冶具があればご自分でファームウェアを書き換えできます。本デコーダはArduino UNOベースです。

URL バージョン 更新日 備考
Firmware 0.15 0.15 Aug 7, 2017 新規追加

動作確認済ポイント

PWMのDutや出力時間のパラメータに関するCVの設定を変更することで、様々なポイントマシンに対応できます。

対応ポイント CV設定 備考
トータスポイントマシン CV48=255
CV49=30
ロクハン Zゲージポイント CV48=230
CV49=1
KATO Nゲージポイント CV48=230
CV49=1
Tomix Nゲージポイント CV48=230
CV49=1
ひろせ様動作確認済

順次、確認済みポイントマシンを増やしています。 ソレノイド・DCモータのスローモーションシステム等にご使用いただけます。

回路図

基板アートワーク

dsturnout.txt · 最終更新: 2017/08/15 19:16 by yaasan