ユーザ用ツール

サイト用ツール


expboardtmx

ExpBoard for Tomix HO

ExpBoard for Tomix HOは、室内灯と互換設計とすることで、モータ配線、室内灯(AUX)、スピーカーの信号線を容易に、かつ、車内のディテールを保ちつつ、実現可能になります。

コンセプト

  • 配線の引き回しを容易にし、ディテールを犠牲しないようにする
  • DCC化作業時間の短縮、作業効率化
  • Tomix HO室内灯と同サイズで設計。
  • 幅は12mmなのでNゲージにも使える
  • DCCサウンド対応のスピーカー端子もあり、後からサウンド化も容易

対応車両

HOの室内灯と同じサイズで設計されています。室内灯対応車に使用可能です。 厚みが0.6mmなので、ハサミで買ってお好きな車両に搭載もできます!

コンセプト・仕様

PDF

基板写真

Next18コネクタ実装済みです!配線を半田付けするだけ!

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_expboartomix_5-thumbnail2.jpg

仕様

外径 115mm×11.5mm×0.6mm
電流 200mA(AUX,ヘッドライト・テールライト)
1.0A(レール・モータ)
電圧 12-16V
コネクタ NEM662, Next18-S 準拠
備考 Tomix製HO車両の室内灯形状のコンパチ

配線

複数箇所にパッドが設置されており、レールのパッドは標準の基板と位置・サイズで互換性を取っています。

MOTOR+,MOTOR- モータへの配線
RAIL 線路からの配線
COM+ コモン(+)。HEAD,TAIL,AUX用の電源端子。
HEAD COM+端子と組み合わせて使用。ヘッドライト(オープンコレクタ)
TAIL COM+端子と組み合わせて使用。テールライト(オープンコレクタ)
AUX COM+端子と組み合わせて使用。室内灯など(デコーダの機能設定による)
SPK1,SPK2 スピーカー向け配線1)
AUX2,AUX3,AUX4 拡張端子線。デコーダの機能設定に依ります。
GND デコーダの電源グランド端子です。

Next18S(NEM662)端子

白い■が1ピンを表します。下の図は上から見たコネクタのピン割り当て図です。
ExpBoard Next18Sでは、サウンド対応仕様(AUX5,6をスピーカーに割り当てしたもの)としています。

詳細は、MOROPの規格書RCN-118(ドイツ語、フランス語のみ、URL)を参照ください。

実装例

頒布

希望頒布価格(標準価格)

Next18S版(コネクタ実装済) 380円/枚

※送料は枚数に限らず、200円です。 ※在庫限り。再生産予定無し(汎用性の高い短縮版を企画中)

購入ページ

1)
空き配線として利用可。デコーダとは未接続のため、デコーダからのスピーカー線をSPK1とSPK2の空きパッドに接続ください。
expboardtmx.txt · 最終更新: 2019/07/20 08:24 by yaasan