ユーザ用ツール

サイト用ツール


smile_writer

Smile Writer / スマイルライター

スマイルライターは、Smile Decoder (DSdecR3)や、MP3デコーダ(なごでん)、スマイルファンクションデコーダ(DCC館)用の書き込み器具です。

大きく2つの装置を提供しています。

種類

スマイルライター(単体動作タイプ)

Arduino nano互換ボードを改造して安価に実現したタイプです。パターンカットや、ジャンパー、コネクタのピッチを曲げる作業が必要です。 Arduino nanoには、Arduino ISPスケッチを書き込むことで、スマイルデコーダなどのType-A準拠のDCCデコーダにファームウェアを書き込みできます。価格は2000円(部品キット)です。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_smilewriter-thumbnail2.jpg

スマイルライタシールド(Arduino UNO子亀タイプ)

Arduino UNOに載せるタイプで、安定して書き込みが行えます。Arduino UNOには、Arduino ISPスケッチを書き込むことで、スマイルデコーダなどのType-A準拠のDCCデコーダにファームウェアを書き込みできます。価格は1000円(部品キット)です。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_smilewriter2_2-thumbnail2.jpg

組み立て方 / How to assemble Smile Programmer

赤線で示すように、RESET線をカッターなどを使って削ります。カッターで深めに切込みを入れるだけで配線をカットできます。その後、D10とRSTの間を適当な電線を使ってジャンパ配線します。
Cut the red line which is RESET line between ICSP and Reset button. After that, jumper D10 and RST as the following.

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_howtomakesmilewriter1-thumbnail2.jpg
Large image

カードエッジコネクタを図のように曲げて差し込み、ハンダ付けします。これで終わりです。
Insert Card edge connector and solder it. That's all!

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_howtomakesmilewriter2-thumbnail2.jpg
Large image

Programming Arduino sketch using Smile Writer
buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_sdr3_7-thumbnail2.jpg

ソフトの設定方法 / Setup software for smile writer

最初に、以下のようにスマイルライターをセットアップします。以下の手順は、最初に行うだけで良いです。
First time, you need to set up Smile Writer as the following. This following procedure does only once at first time.

  1. 予め、Arduino IDEをダウンロードして下さい。1.6.x以降を推奨します。
  2. スマイルライターに接続されたシリアルポートを確認してください。もし、CH340Gのドライバをインストールしていない場合は、インストールしてください。ここからダウンロードできます。ドライバは事前にインストールする必要があります。CH340Gドライバのインストール方法はDSmainR5 Instruction / 使用方法 で説明されています。
    Check Serial port connected Smile Writer. If you did not install CH340G driver, install it. You can download the CH340G driver at this site.
  3. Arduino IDEを起動してください。
    Run Arduino IDE.
  4. Arduino IDEのボード設定及びマイコン設定はArduino nanoとATMEGA328を選択してください。COMポートは認識されているボードに対応したものを選んでください。書き込み装置は、“Arduino as ISP”を選んでください。
    Set board to Arduino nano with ATMEGA328. Also set COM port which recognized as Nano board. Select “Arduino as ISP” at programming methods.
  5. ファイルメニューのスケッチの例から、“Arduino ISP”を開いてください。
    Open “Arduino ISP” example at File menu's examples.
  6. “Arduino ISP”スケッチをアップロードしてください。
    Upload it.

参考: Arduino nano互換ボードをAVRISPとしてスマイルデコーダの書き込みを行うことができます。Arduino ISPについてはこちらで詳しく解説されています。

smile_writer.txt · 最終更新: 2017/05/29 19:24 by yaasan