ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
start [2018/11/27 07:29]
yaasan [主なDCCデコーダ]
start [2019/01/16 08:29] (現在)
yaasan [日本で入手しやすいコマンドステーション]
ライン 94: ライン 94:
 これに加えて、鉄道模型の究極の楽しみであるジオラマ(情景)、レイアウトを作るとさらに臨場感が高まって楽しみが倍増します。大きな面積は必要なく、小さなモジュールを作って、お座敷運転に組み合わせるだけでも臨場感が高められます。 これに加えて、鉄道模型の究極の楽しみであるジオラマ(情景)、レイアウトを作るとさらに臨場感が高まって楽しみが倍増します。大きな面積は必要なく、小さなモジュールを作って、お座敷運転に組み合わせるだけでも臨場感が高められます。
  
-===== なDCCコマンドステーション=====+===== DCCコマンドステーション===== 
 + 
 +コマンドステーションは、車両やポイントどに入ったデコーダに電力と命令を送るための機器(パワーパック)です。コマンドステーションには、いくつかの種類があります。 
 + 
 +==== (1) 本体と操作器が別々 ==== 
 + 
 +レンツのコマンドステーションや、デジトラックスの上位機種が該当し、本体と操作器が別になっています。 
 +一番最初に登場した形態です。 
 + 
 +==== (2) 本体と操作器が1つ(オールインワン) ==== 
 + 
 +操作器と本体が同一のケースに入っており、持ち運びしやすい形になっています。 
 +ESUのECoS、メルクリンのCS、TwayDCCのミント缶DCCコントローラや、デジトラックスのD101シリーズが該当します。 
 + 
 +==== (3) 操作器がスマホやタブレット ==== 
 + 
 +スマートフォンを用いて、無線で操作できるコマンドステーションです。近年登場しており、RocoのZ21やDesktop StationのDSairなどがあります。(2)の形態に、追加の無線オプションとして取り付けられるタイプもあります。 
 + 
 + 
 +==== 日本で入手しやすいコマンドステーション ​====
  
 日本で入手性の良いDCCコマンドステーションを以下に挙げさせていただきます。 日本で入手性の良いDCCコマンドステーションを以下に挙げさせていただきます。
ライン 100: ライン 119:
  
 ^メーカー ^機種 ^備考 ^ ^メーカー ^機種 ^備考 ^
-|カトー(Digitraxx)| [[http://​www.katomodels.com/​hobbycenter/​product/​original/​000495.php|D102(DCS51)]]| 単独動作可能。事実上の国内スタンダード。ただし15年超のため使い勝手・・・。|+|カトー(Digitraxx)| [[http://​www.katomodels.com/​hobbycenter/​product/​original/​000495.php|D102(DCS51)]]| 単独動作可能。事実上の国内スタンダード。\\ 後継機デジトラックスのDS52が2019年にリリース予定。|
 |ロクハン|[[http://​www.rokuhan.com/​e-train/​|eトレインコントローラ]]|スマホ操作が特徴のDCCコントローラ| |ロクハン|[[http://​www.rokuhan.com/​e-train/​|eトレインコントローラ]]|スマホ操作が特徴のDCCコントローラ|
 |Roco | Z21 | スマホで運転できるDCCコントローラ | |Roco | Z21 | スマホで運転できるDCCコントローラ |
start.1543271386.txt.gz · 最終更新: 2018/11/27 07:29 by yaasan