スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
KAKKAターンテーブルをDCC化
#1
HornbyのターンテーブルをDCC化しました。
KATOのパワーパックを外し、nagodenさんのR6n AMP無しのデコーダの出力を接続しました。
DSair2で離れたとこから入れ換えが出来るようになりました。

位置検出を追加出来ないかと妄想中です。
このターンテーブルは安価ですが、回転が一時停止するメカで良く出来てます。
回転先の線路に通電するので、デコーダに入力してどこに接続したかを判断する
ソフトにすれば良いかな。
線路の片側をダイオードで整流し、抵抗分割して3.3Vにしてマイコンの空ポートに入力する。


添付ファイル サムネイル
       
返信


スレッド内のメッセージ数
ターンテーブルをDCC化 - 投稿者: KAKKA - 09-26-2019, 08:00 AM
RE: ターンテーブルをDCC化 - 投稿者: yaasan - 09-26-2019, 06:48 PM
RE: ターンテーブルをDCC化 - 投稿者: KAKKA - 09-27-2019, 08:35 AM
RE: ターンテーブルをDCC化 - 投稿者: トレジャー - 10-12-2019, 11:26 AM
RE: ターンテーブルをDCC化 - 投稿者: KAKKA - 10-14-2019, 06:46 PM

ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1