スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
小型Bluetooth スピーカー
#1
Photo 
DSairにサウンド機能がついたのを機会?に、市販の小型Bluetooth スピーカーMBT100を分解してみました。
[画像: 20181123_11_21_16.jpg]
この大きさではNゲージは、難しいと思いますが、HO/16番なら車両組込可能だと思います。
分解前のケースは底面が27mm角の正方形(カドはとれています)で高さが29mmなので、分解せずそのまま車両に入らないことはないですが、ペアリングのボタンと充電のことを考えると分解組込した方がよいかと思います。勿論製品のまま充電して、ペアリングしてから車両に挿入するという手はあります。そういう細工されている作例もみました。

このスピーカー 本来の売値は¥3000ぐらいですが、ネットの安売り店で¥1000以下で売られていることも多いようです。
スピーカーとリチウムバッテリーまで含まれて¥1000ぐらいならお買い得と思います。

以前エレコムのおなじようなスピーカーも分解しましたが、それは私のブログご参照ください。
http://kotenki.cocolog-nifty.com/loco/20...-0a01.html
返信
#2
マイクロエースからマイクロスピーカーなる製品も出たようですが、約一万円するようですね。
模型店流通ルートにのせるなら、流通マージンが乗ってそのくらいの価格になるのかもしれませんが・・・

またスイッチオンオフ、充電とペアリングは車両から取り出しておこなうのが原則というのも??です。
床下にでも取り付け可能なパワー、ペアリングスイッチと充電用プラグの引き出し線がついていてもよさそうに思います。
JAMなどで見本がでていたときに謳っていた、非接触充電機能も見送りのようですね。

というわけでHO/16番以上のサイズでチャレンジャーの方は、小型Bluetooth スピーカーも比較検討された方がよいと思います。
大型車両なら、分解しなくても車内に入ると思います。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1