スレッドの評価:
  • 回答数:1 平均:3
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Train-Safe(ドイツ)
#1
自分のブログから転載し追記しました。
Train-Safe(ドイツ) 2018年2月の情報
[画像: Shop_TrainSafe.jpg]

Train-Safeは鉄道模型の展示用ケースのメーカー。
アクリル成型の品質は高いし、通電するケースもある。
ファンクションディスプレイは通電しつつローリングスタンド機能もあるので動かしながら飾る事ができる。
毎年夏にセールをやるのと購入すればするほど割引がある。
アクリルを扱うので梱包はガッチリしていて完璧、開封がとにかく大変。
送料は90cm未満だと55EURだけど90㎝以上の製品は140EURになる。
返信
#2
毎年恒例のサマーセールの予告がきました、今年はドイツ時間9月7日から9日までの2日間だけのようです。
追記:カートに入れるだけで20%オフが適用されました。25 Jahre Train-Safe - 20% Rabattと出ていれば値引きされています。

[画像: 180831_Train-Safe.jpg]
返信
#3
ドイツ時間2018/12/21まで300EUR以上購入で3%オフ追加です。
[画像: Banner_Weihnachten-2018.jpg]
返信
#4
Train-Safeがマンハイムメッセに出展しないかわりに7%オフ、現地時間2019年3月17日まで。 
https://shop.train-safe.de/
[画像: D1jtLa-VYAAHa51.png:large]
返信
#5
近くのレンタルレイアウト屋さんに車両を持っていくのに、Train Safe Travelが欲しくなりました。
自作出来ないかな...
返信
#6
Train Safe Travelあると便利ですね!
とくにカプラーを外したくない、外し難いドローバーや通電カプラーなどそのままごっそりしまっておけます。
問題は立掛けられるほどしっかり固定するので側面に細かいパーツがあると破壊してしまう事ですね。
そして更に問題は90㎝を超えると送料が高い点ですね!

作りはとてもしっかりしていて安心感あるので自作は難しいと思いますが、90㎝以下の短い物であればModellbahnShop-Lippeでも買えるので試してみてください。

私の記事も参考にしてみてください。
https://www.namelesscity.tokyo/2017/09/t...ur-h0.html
返信
#7
この通電ケースは以前から購入したいと思っておりました。当方英語が苦手なので躊躇しておりますが、メールのやり取りなどは翻訳ソフトなどを駆使して対応できるものなのでしょうか?
返信
#8
Train-Safeのオンラインショップは普通に購入する分にはメールでのやり取りはありません。
基本的には英会話の必要もありません、しかし何かあった時に最低限英語でのやり取りが必要です。
Google翻訳などでもある程度は通じますが日本語→英語はかなり破綻すると思ってください。
通じる度合いは相手の読解力にもよりますが50%ほどと思っていた方が良いと思います。(日本語→ドイツ語はもっと破綻すると思います)

ショップとのやり取りは中学で習った英語レベルでも十分なので最低限の文法さえおさらいすれば単語はGoogle翻訳などで調べれば大丈夫です。
私は英語を読むのは得意な方ですが書くのは苦手です、しかし伝えようとする意志さえあれば何とかなります。
是非チャレンジしてみてください!
返信
#9
ご返答ありがとうございます。ブログも参考にさせて頂きました。チャレンジしてみます。
返信
#10
train-safeのお店の登録はしました。ただ送料がものすごい事になってしまうので、セールまで待つ事にしました。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 3