スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
s88-N Train Detector(16区間用)について
#1
s88-N Train Detector(16区間用)を使用しています。加工が容易でのあるとの理由からです。
s88-N Train Detector(16区間用)を使用するに当たっての質問があります。
 
このDetectorを2台接続した際、1台目のDetectorの端子1~16とし、2台目の端子は17(1)~33(16)になると思います。すなわち、端子を連続して使用することになると思います。
 
2台接続した際、1台目のDetectorの端子1、2、3、6、7、10、11のように端子を部分的に使用し、2台目のDetectorの端子4、5、8、12、13、14、15、16のように部分的に使用することが可能ですか。
 
ご教示よろしくお願いいたします。
返信
#2
こんにちは、Nuckyです。

s88の仕様から、在線検出器の種類に問わず、連続して使用する必要があります。

1台目:1,2,3,6,7,10,11
2台目:4,55,8,12,13,14,15,16 というような部分的な使い方は
残念ながら出来ない仕様です。

レイアウトの配置等のご事情があってのことだと思いますが、
1台目と2台目で使用しない番号を設け、飛び番号で使用するのが良いかと思います。
返信
#3
NUcky様 こんばんは。多賀谷隼人です。
この名前、知っている人は知っている、地方の城郭に
九州男児を組み合わせた名前です。一応、城のある街
に住んでいます。

ご指導ありがとうございます。s88の基本な構成
理解できました。
構成からすると、鉄道のシステムに沿ったものですね。
感服しました。
これからも、鉄道システムに沿ったアイデア品が
提供されることを願っています。
今後ともご指導よろしくお願い致します。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1