スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
スマイルライターへスマイルデコーダを差し込む向きは?
#1
MAASANと申します。


スマイルライターが先日完成いたしました。

で、スマイルデコーダ(R3)を差し込みして
ARDUINOのプログラムを書き込もうとしたとき、

はて? デコーダ端子のどっち側をスマイルライターの基板側に
むけたらいいのか?わかりません。

非常に基本的な
質問で申し訳ありませんが、教えてください。

挿す方向まちがえると、デコーダは壊れますよね?
返信
#2
基板とコネクタ、それぞれに丸と四角の印字があるはずです。
そこに合わせるように差し込みます。以下は、ワンコインデコーダの例です。

[画像: SWriterCOMBOP_13-thumbnail2.jpg]
返信
#3
yaasan様

MAASANです。
アドバイスありがとうございます。
スマイルライターはご提示いただいた写真(REV2)ではなく
初期版ですが、コネクタ側に〇と?□のマーク穴がありましたので
スマイルデコーダの端子の〇と̻?を合わせるように装填し
書き込み装置をARDUINO-ISPとしてブートローダを書き込んでみました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
avrdude: Error: Could not find USBtiny device (0x2341/0x49)
ブートローダの書き込み中にエラーが発生しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
となりました。基盤にはCPUとセラロックをはんだ付けした状態なので
CPU側のはんだ付け不良を再度確認してみます。
返信
#4
書込み装置は、Arduino ISPに変更していますか?

https://desktopstation.net/wiki/doku.php...rduino_ide
返信
#5
yaasan様

|書込み装置は、Arduino ISPに変更していますか?
はい、変更しております。
返信
#6
説明書通りに行えば、そのようなメッセージは出ないはずですが・・・。
なお、ブートローダの書込みは、1回目は必ず失敗します(仕様上)。2回目できちんと書き込まれます。
返信
#7
今気が付いたのですが、PCにスマイルライターを接続した状態で
Windowsの設定>デバイス の項目にCOMポートのデバイスが
表示されているのですが、PC->スマイルライターの接続状態で
スマイルライターにスマイルデコーダを装填すると
Windowsの設定>デバイス からCOMポートのデバイス表示が
消えてしまいます。
COMポートがなぜかわかりませんが、Windows10から見えなくなったので
COMポートが認識されてない状態ではARDUINOから書き込みは
当然エラーになってしまう。
なぜ、スマイルデコーダを挿すとCOMポートが消えるのかがなぞです。
何か、思い当たることがあればご教授いただけますと幸いです。
返信
#8
スマイルデコーダのどこかがショートしている可能性があります。
保護機能が働いて、自動停止している可能性があります。

旧スマイルデコーダ(R1,R2,R3)は製作難易度が相当に高くプロレベルの半田付け技術が必須ではありましたが、当時は唯一の選択肢ではありました。つきましては、ショートであるかをチェックする技術も必要であります・・・。

しかし2019年現在では、正直のところ、後継品のNagodenさんのスマイルデコーダR6nやMP3デコーダが登場しており、入手も容易です。動作チェックの基準にもなりますので、こちらで確認することを強く推奨します。

http://nagoden.la.coocan.jp//hanpu/Hanpu.htm
返信
#9
|スマイルデコーダのどこかがショートしている可能性があります。
|保護機能が働いて、自動停止している可能性があります。
うーーむ。そうですか。表面実装のCPU部のはんだ付け不良を確認してみます。

ミント缶コントローラ→スマイルライター(REV1)までは
一発動作で調子よかったんですが、スマイルデコーダは強敵ですね。
デコーダは4枚購入させていただいたのですが。
現時点で2枚CPU&セラロックはんだ付けの状態で2枚とも同じ症状です。
|2019年現在では、正直のところ、後継品のNagodenさんのスマイルデコーダR6nやMP3デコーダが登場して
|おり、入手も容易です。動作チェックの基準にもなりますので、こちらで確認することを強く推奨します。
R3をあっさりあきらめてNagodenさんのR6nをGETさせてもらったほうがいいのかな。。
「R3」のはんだ付け不良調査にもうちっと、2,3日粘ってみます。
アドバイスありがとうございました。

自己レスですが
スマイルライター(REV1)にスマイルデコーダ(R3)を挿すと
スマイルライターの赤いLEDランプが消えます。
デコーダを抜くとLEDランプは再び点灯します。
デコーダ(R3)のCPU部の半田づけを総チェックしてみます。
返信
#10
写真を添付できるなら
作成された基板の両面の写真を添付してもらった方が回答的早いこともありますよ
言葉だけだと伝わりにくい部分もありますので。
いろいろ挑戦してみてください。
このような経験が、自分で工作する上でのいろんな理解とトラブル解決への早道です。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 2