スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
DSairの信号波形
#11
>Yaasanさんお手数をおかけします…やはり最終的にはデジトラとの相性の話になってくるんですね Angry
この機関車については、他社デコーダへの換装か、いっそのこと動力自体を置き換えるか…ということも考えています(たとえば、同じモーター+DZ125でも、ギヤ比が倍以上確保されている↓の機関車だと、DSair2で運転しても挙動の変化は許容範囲内なので)。
https://twilog.org/cjm0610/date-150606

ただ、いちばん悩ましいのは、クラブの他のメンバーの動力車もDZ125・126搭載率が高く、自分の車輛だけ積み替えればイイや、というわけにもいかないことです。DSair2を手に入れてから、宴会のたびに持ち込んで(笑)今後のクラブの制式コントローラーに…とプッシュしていたのですが、ちょっと採用への道に暗雲がorz
返信
#12
いろいろと謎が多いので、追加で以下の情報を頂けないでしょうか。

・CV29の値(DC operationがONかどうかチェックしたい)
→パケット停止中をアナログモードと勘違いして動き出すようなことをしていないか確認するため

・CV11 Packet Time Out Valueの値
https://dccwiki.com/Packet_Time-Out_Value

・CV12 Power Conversion の値
https://dccwiki.com/Power_Source_Conversion


デジトラックス以外への移行をどんどんして頂きたく、他のメーカーへの代替案も提案できればと思います。
LokPilot nanoなど。へのへのもへじさんが対比レビューされてます。

https://blogs.yahoo.co.jp/henohenomoheji...56915.html
返信
#13
>Yaasanさん
お尋ねいただいたCV値、確認したところ以下の通りでした。
CV29=39 (アナログON/4ケタアドレス)
CV11=0
CV12=0
返信
#14
CV29=35(アナログOFF)に変更すると、動きはどうなりますでしょうか?
返信
#15
CV29   39→35に書き換えてみましたが、残念ながら挙動は変化無しでした…
返信
#16
先日手持ちのKATO製Nゲージ285系サンライズエクスプレスに組み込んでいたEM13の調子が良くない(アドレスを03以外にすると全く走らない、03のままでも挙動が妙)ので、部品箱の中で肥やしになっていたDZ125に載せ替えを実施したのですが、DSair2で試走すると低速時にカックンカックンする状況になりました。

長者丸さまのナロー車両と同様な挙動と思われます。

再度別のデコーダに載せ替えかなぁ。
返信
#17
>LOCKEさん
情報ありがとうございます。普通のNゲージでもそうなるのですね…(KATO製の電車ということは、もしかしたら三極モーターを積んでいるやつでしょうか?)

けっきょく、DSair2をメインで使っていくには、DZ125はギヤ比がたっぷり取れている機種でもない限りアカンなあ…ということで順次換装を決意。
先日チムニーでLokPilotのmicroとnanoを1個ずつ買ってきて試した結果、microの方ならイケるとの結論に達し、さっそくLippeでまとめ買いに走りました Smile
https://twitter.com/cjm0610/status/1150974358963118081

クラブへのDSair2の導入に関しては、DZ125搭載の豆機関車だらけのクラブは残念ながら見送りですが、
NゲージF級電関動力利用が多勢のボギー電車走らせてる方のクラブは芽があると踏んで導入試験実施予定です。
返信
#18
>長者丸さま

285系の動力は窓下ダイキャストになってからのフライホイール無し旧動力なので極数は解りませんがフライホイールの付いていない以前からのモータを使っている物になります。

国内向けの物もダイキャストに北米向けNDC用にデコーダ組込用の窪みが設けられていて小型デコーダなら隠蔽搭載可能なのでDZ121/123の時代から熱収縮チューブを剥いで組込を行っていました。(別途絶縁処置はしてます)
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1