スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
ESU LokProgrammerの使い方
#1
オープンサウンドのイベントに参加させて頂き、サウンドの書き込み方法や素晴らしいサウンドを
作り上げる苦労話を聞かせて頂きました。


LokProgrammerのソフトはフリーでダウンロード出来てパソコンでフリーサウンドを聞く事や
アレンジする事も出来そうです。

LokProgrammerのハードが無いと車両に書き込む事は出来ませんが、こんなサウンドで走らせ
る事が出来るんだと、妄想するのは有りかと思います。
もちろんそのサウンドデータを持ってサービスをしている模型屋さんで書き込みをして、リアルな
サウンドを楽しむ事も可能かと思います。

書き込み方法はオープンサウンドの別のスレッドに展開して頂いていますが、サウンドをパソコンで
聞く方法などの使い方は、ここで共有出来ればと思い新規作成しました。
返信
#2
電気屋の毎日で説明されているので、リンクを残します。

2019年10月21日
ファンクション操作に連動してループ再生
http://powerele.sblo.jp/article/186710089.html

2019年10月16日
LokProgrammer PC softwareでの編集方法
http://powerele.sblo.jp/s/article/186687204.html

2019年09月29日
音を差し替える
http://powerele.sblo.jp/article/186624546.html

2019年09月15日
LokSound5 microでサーボを動かす
http://powerele.sblo.jp/article/186560784.html

2019年07月13日
LokSound5のモータの設定
http://powerele.sblo.jp/article/186267779.html

2019年04月14日
オープンサウンドデータを使った車両をアナログで動かす
http://powerele.sblo.jp/article/185860287.html

2019年03月27日
LokProgrammerの使い方
http://powerele.sblo.jp/article/185772006.html
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1