スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
IMONの12mmポイントとDSポイントデコーダー
#1
modelsIMONの12mmゲージ電動ポイントは、KATOのUNITRACKポイントと同じ電磁石式なので、KATOのアナログ式ポイント切替器で動作します。
で、UNITRACKポイントと同じくDSturnout decoderでも動くと思ったのですが、動作しません。
ちなみに、DigitraxのDS51K1ポイントデコーダーでも動作しませんでした。
調べてみたところ、電磁石の直流抵抗が25.6Ωと高めで、電流が足りないようです。
DCCコントローラーの電源を16Vにすると、DSポイントデコーダーでもDS51K1でも動きました。
DSのBlueBoxで確認しました。
12V電源では動作しません。
KATOのDCS50Kコンロトーラーの場合は、DCC出力が13.8Vなので動きません。

DSポイントデコーダーの設定は
CV48 =255
CV49 =4
として出力を上げています。
返信
#2
そのような場合は、Nuckyさんの昇圧ポイントデコーダが良いと思います。
低い線路電圧でも、昇圧して出力してくれます。なお、必要以上に昇圧しすぎると電磁石が過熱するので、要注意ですが。

ポイント用アクセサリデコーダ(FPM Decoder3)
http://web.nucky.jp/dcc/accdecoder/fpmdecoder3.html
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1