スレッドの評価:
  • 回答数0 - 平均0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
デジトラックスのサウンド・デコーダーについて
#1
デジトラックスのサウンド・デコーダーについて 紹介します。
 
ZimoやEsuと比べ、「価格の安い分スペックは落ちる」のは 事実です。
標準で50秒(最新モノでも3分)、8ビット(最新は16ビット可)レートは11025です。
でも 価格は半分以下。8千(標準)~1万(最新)。
「馬鹿とハサミは使いよう」です。まあ「使う」「使わない」はさておいて、「隣のうちの
芝生」ご覧ください。こんなものです。
1模型の工作
  デコーダー実装です。簡単な電子工作
https://www.youtube.com/watch?v=TyZuC9y6...07&list=WL
 
2サウンドの収録
  お馬鹿なデコーダーですから せめて「現場のナマ音」にこだわりたいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=Tg5jueGb...06&list=WL
https://www.youtube.com/watch?v=VTw-m1H4...05&list=WL
 
3サウンドの編集作業
  狭いメモリーに仕込むため、圧縮やループ再生を駆使します
https://www.youtube.com/watch?v=AODDr-qf...st=WL&t=8s
 
4インストール
  パソコンのほか、PR3という機器(1万)を要します(要は、PICライターです)
  https://www.youtube.com/watch?v=ohbGIfCl...03&list=WL
 
上記の動画は、昨年8月、ホビーセンターKATOで 放映したものです
なお デジトラックスSDN136用のサウンドファイルが 私のブログにアップされて
ます。工作練習用に ご自由にお使いください。
 VVVF電車 サウンドはE233-0
http://pianorise.cocolog-nifty.com/blog/...-91d6.html 
http://pianorise.cocolog-nifty.com/blog/...-7653.html 
http://pianorise.cocolog-nifty.com/blog/...-1f5f.html
 
 なお、ファンクションを入換えることや、サウンドの発生条件を組み替えるには、
 アッセンブラーを用いて、プログラムを根幹的に組み立てなおす必要があります。
 この作業は、デジトラックスの公式ソフト「サウンドローダ」では できません。
 このプログラミングには、SPJヘルパー」というアプリを用います。
 この紹介は また 後日。
返信


ページ移動:


このスレッドを閲覧中のユーザー: ゲスト1人