スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
kakkun61Quantum Sound・Paragon Sound とは何か?
#1
初めまして。DCC には興味がありつつまだ手が出せていない状態なのですが、サウンドについて調べていてよく分からないことがあります。

ご存じの方がいらっしゃれば教えていただければと思います。

DCC にはサウンドの規格はなく、LokSound は DCC を拡張する形で実装されているという認識です。
Quantum Sound や Paragon Sound も同じように DCC の上に乗る規格なのでしょうか?

コントローラーとしては一般の DCC のものでよくて、ファンクションによって操作できるのでしょうか?
返信
#2
アメリカのデジタル系サウンドシステムは、基本的にDCCベースです。若干、違いがあるという話を聞きますが、DCCベースで組まれているので、特にファンクション操作での使い方・動かし方の癖が違うという認識です。

パラゴンは触ったことはありませんが、カンタムとMTHは問題なくDCCコマンドステーション(DSair2)で動かせました。
返信
#3
初めまして、私はDCCはフライシュマン製のz21を使用しておりますが、z21におきましても天賞堂のカンタムサウンド搭載機は運転することが出来ます。
但し、カンタムサウンドはあくまでアナログのコントローラーを使用いたしますので、機能に制限があります。
一例としてはヘッドライトのハイ、ロービームの切替がカンタムでは手動で出来るのですが、DCCのコントローラーの場合は停車すると自動でロービームに、起動するとハイビームになるなど、一部仕様が異なります。
もう一つの問題は天賞堂のカンタムサウンドを使用する場合、それなりの容量のアダプターを使用しなければなりません。
最低でも3A程度の容量が無ければ、重連運転や複数の運転をしようとすると、ブレーカーが飛びます。
1A程度でも多少動くかもしれませんが、ほとんど低速だけしか出すことが出来ませんでした。
通常の、DCCであればせいぜい1〜2Aの容量があれば事足りるのですが、その点に留意されれば大丈夫かと思われます。
あくまで私の体験談なので、誤っている内容があるかもしれませんが、条件さえ満たせばカンタムサウンド機もDCCのコントローラーでも動作は可能であると思います。
返信
#4
なるほど。ありがとうございました。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1