スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
MM2デコーダーは自作できますか
#1
Question 
はじめまして。
3線式の集電安定性に魅力を感じて最近メルクリンHOゲージの世界に入り、現在はアナログ機関車とデジタル機関車の両方を所有しています。
コントローラーは、アナログタイプ(青い躯体に赤いダイヤルのもの)およびデジタルタイプ(アドレスが4種類選択できる赤外線コントローラー)、そして、ミント缶DCCコントローラーを使用しています。

アナログ機関車を数両、60760デコーダー・モーターセットでデジタル化してみましたが、速度ステップが14ステップのようで、「acceleration and braking delay」のon/offを切り替えても、加減速が滑らかでないことが気になりました。
ライト点灯以外のファンクションがないのも気になりました。
ebayでアルゼンチン製のデコーダを入手して使用してみたのですが、たまたまトラブルの多いロットだったのか、複数の機関車をデジタル化しても安定して動作せず、まだメルクリンの60760のほうが信頼できそうに思えました。

「ワンコインデコーダ」を製作しておられる方がいるようで、記事を拝見しました。
しかし、DCC専用であることから、そのまま使用すると、ほかのメルクリンの機関車との互換性が保てなくなります。
内部のプログラムをMM2仕様に置き換えることによって、MM2デコーダーにできる可能性はあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1