スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
tknobDesktop Station Software 線路表示窓の拡大について
#1
要望です。可能でしたら是非お願いしたいと思いまして書き込みしました。

レイアウト作成画面は、一瞥できる範囲が約横16✕縦8枡で固定されています。
小規模なレイアウトで遊んでいた時はポイント操作も問題無かったのですが、ヤード等を数本入れたり規模を大きくするとこの枡からはみ出ます。
タブレットでポイント操作をしたいのですが、作成線路が枠外になっているためスクロールしないとなりません。

この一瞥できる範囲を拡大もしくは可変出来るように変更して頂けると非常に楽に、間違いなく操作出来る用になりますので。
返信
#2
左下に「設定」というボタンがありますので、ここでサイズの変更が可能です。
返信
#3
早速のご回答ありがとうございます。

気が付きませんでした。使い倒しが足りませんですね。

理解していたつもりが、私自身DSAir2と混同していました。
本体の
Desktop Station Softwareでは確認できました。

一方、DSAir2 の方では同じ操作は出来ませんか。
質問をしっかり切り分けないで申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
返信
#4
DSair2では、レイアウト画面をスクロール操作できるようになっていますので、操作いただけないでしょうか。

DSair2では、デフォルトで100x50マスのサイズを使用可能にしてあります。サイズは固定となっていますが、このサイズの範囲内にてご利用ください。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1