スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
DSair2を用いてポイントデコーダーのアドレス設定の件
#1
皆様お世話になっております
表題の件ですが
DSair2でポイントデコーダーDS52のアドレス設定をご教授していただけませんか?
よろしくお願いいたします。
返信
#2
42ページ目以降に使い方と、配線方法、アドレスの変更方法が記載されています。
https://www.e-katomodels2.com/img/goods/2/kisohenn.pdf

DSair2側は、ポイント操作画面にして、上記の手順に従って、変更したいアドレスを操作する形と思います。
ポイント操作画面の解説を先ほど追記しました。

https://desktopstation.net/wiki/doku.php..._accessory
返信
#3
Yaasanさん
返信ありがとうございます。

操作をこと細かくわかりました。
ポイントデコーダーのアドレスをfreshair経由でブラウザから設定する方法もご教授いただけると幸いです。
返信
#4
KATOの説明書には、「設定したいアドレスを、スロットルで回路 A・B の順番に選択して切り換え(操作し)ます。」と書かれています。

つまり、ポイントの転換操作をわざと行うことで、アドレスを変更する方法になっています。ポイントを動かす操作をすることが、アドレス設定手順の一部になっています。

#操作が非常に分かりにくいですが、デジトラックス社のデコーダはたいてい、このような難しい仕様になっております。デジトラックス社を避けることも、難しさを回避するうえでは重要です。

DS52のアドレス設定は、ジャンパーピンの操作などを行ってから、通常のポイント操作を行うことで、アドレスを変更できる、というように説明書に書かれているので、今一度、ご確認ください。

DSair2のポイント操作画面は、PowerOnした状態であれば、赤丸・緑丸で表示されているアドレス状態のアイコンをタップすることで、表示に応じたポイント操作コマンドを送信します。

なお、DSair2のWebアプリで、ポイント操作が分からないということでしたら、以下の説明をご確認いただいたうえで、何が分からないのかを教えていただければ、説明の内容を補充させていただきます。

DSair2のポイント操作画面の説明:
https://desktopstation.net/wiki/doku.php..._accessory
返信
#5
Yaasanさん
分かりやすい説明ありがとうございます。
先ほど行い成功しました。
これからもよろしくお願いします。
初心者H
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1