スレッドの評価:
  • 回答数:0 平均:0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
DCC 初心者の部屋
#1
DCCがよく分からん、DCCをやってるけど困ったけど、くだらない質問と思われるかな?など、悩みがある方は、このスレッドに悩みをお書きください。


■ルール

・どんな質問でも、優しく回答する
・ググれなどと書かない
・類似質問が何度あっても、優しく引用して教える
・DCCに関係があれば、話題は自由。
・難しい内容については、図などを活用する
・質問する場合で特にトラブル絡みは、なるべく写真や図などを使ってください。回答の精度が高まります!

■関連リンク

電子工作で楽しい!DCC入門! PDF資料

さあ!はじめよう! Getting Started
https://desktopstation.net/wiki/doku.php/start

デジタル鉄道模型・DCC用語集

デジタル鉄道模型一問一答
返信
#2
はじめまして。あかべこと申します。
ヨーロッパ、特にオーストリアの車両にはまり、DCCの世界に踏み出しました。
Z21を使用しています。

ちょっとしたセクションレイアウトを作り、DCCでコントロールしたいと思っています。
ポイントをサーボモーターで切替え、ESUのpilot servoを使おうかと思案しているのですが、
皆さんはどのような製品をお使いなのでしょうか。
返信
#3
スローモーションのポイントマシンということですね?

大きく、サーボを使う方法と、昔ながらのレマコ・タートス(マブチモータみたいなものを回してギアの減速比でゆっくりピアノ線を動かす)があります。

サーボを使う場合だと、Tam valleyやESUもありますし、PEKOのスマートスイッチ(台湾のOEM)というのもありまう。自己宣伝ですが、DesktopStationのDSservoもあります。

それぞれ、癖が結構あるので、どんな風に設置するか、デコーダとサーボ(ポイントマシン)の距離はどうなっているかなど、考えると、ある程度、まとまってくると思います。
返信
#4
私はこんなものを使用しています。
DCC Concepts Cobalt IP Digital と言うデコーダ内臓のスローアクションポイントマシンです。
[画像: 161010A_0006.jpg]

動きはこんな感じです。アドレスの設定など最も簡単だと思います。難点は少しうるさい事です。
(Youtubeうまく埋め込めなくなってしまったようです)
https://www.youtube.com/watch?v=lZcRMU3wzQU


DCC Concepts のスローアクションポイントマシンにはレイアウト上にも設置できるCobalt SSと言うタイプもあります。
こちらはデコーダ部分は別モジュールになっていて他社製品と似ています。
[画像: 170701B_0007.jpg]

細かい事は私のブログでも紹介していますので参考にしてみてください。
「スローアクションポイント紹介」https://www.namelesscity.tokyo/2017/08/b...st_24.html
返信
#5
yaasan様
ありがとうございます。

>スローモーションのポイントマシンということですね?

そうなんです。
カチカチと、しっかり切り替わるのも良いんですが、
実物の動きを見てしまうとやはり(^^;

Nardi様
ありがとうございます。
>デコーダ内臓のスローアクションポイントマシン
こんなのもあるんですね。
早速ブログを拝見させて頂きました。

「ボタン1つでルートを設定する」
良いですね!やってみたいです(^^)
返信
#6
DSair で初期設定されているアドレス“3”を他のアドレスに変更するにはどうしたらいいか教えて頂きますか?
返信
#7
DSair には、CV(車両の設定)を変更する機能が付いています。

線路の上に、設定を変更したい車両だけを置いた状態で、CVのタブを開いて、CV1 ShortAddressを選択し、CVValueに1~99の値をセットして、Writeボタン(※)を押すと、アドレスが変更できます。

Writeボタンを押して1秒ほどで、車両がビクッと一瞬動けば、設定は正常に書き込まれています。念のため、その後に通常の運転操作でアドレスが変わることを確認してください。

※CV機能は、Power Offの状態(線路に電源を入れない状態)のみで、操作できます。

   
返信
#8
どうもありがとうございます。
返信


ページジャンプ:


このスレッドを閲覧中のユーザ: ゲスト: 1