オープンサウンドデータを使ったYoutube動画の一覧

オープンサウンドデータを使ったYoutube動画は非常にたくさんあるのですが、その中でも視聴回数の高いものや、当方の主観で選んだものの、ごく一部をご紹介していこうと思います。あくまでも、ごく一部であり、もっとたくさんのオープンサウンドデータを使用した鉄道模型車両の走行動画が公開されています。もし他にも確認したいサウンドがあれば、「オープンサウンドデータ」でYoutubeを検索してみてください。

それでは、まず最初は113系サウンドです。MT54のド定番、超人気サウンドの1つであります。

トミックス 113-1500系 HO-9040 DCCサウンド / TOMIX H0-9040 113 Series – VLOG80

次は原型エンジンサウンドであるキハ40。トラムウェイがプラHOを出していることもあり、さらに単行でもタップリ楽しめることから、1,2を争う人気サウンドです。

トラムウェイ キハ40-500 DCCサウンド Tramway Kiha 40-500 Diesel Sound – VLOG77

次は、東洋GTO 東急1000系。VVVFサウンドと言えば、かわけいさんであります。

オープンサウンドデータ第13弾 東急1000系(東洋GTO)

私鉄版103系と言わしめる、東武8000系サウンドです。NゲージもKATOから出ており、需要も大きいサウンドであります。

オープンサウンドデータ 東武8000系

関西エリアでは、多くの方がお世話になっている223系サウンドも、視聴回数が多いです。

DCCサウンド 223系オープンサウンド運転動画

ディーゼル特急の人気車両の一つであるキハ181系サウンドも、また良いですね。

オープンサウンドデータ キハ181系気動車

全部紹介したいのですが、記事が長くなりすぎてしまうので、今回はここまでとさせてください。非常にたくさんの日本型鉄道模型サウンドデータを公開しており、DCCを使う事でフルに楽しむことができます。しかもデータは無料。お手元で、じっくりと楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました