ユーザ用ツール

サイト用ツール


運転画面_cab

運転画面(Cab)

運転操作

ファンクションボタン(F1-F16)は表示の設定が変更できます。ボタン上で右クリックをして編集してください。

速度調整レバーには2つのモードがあります。パワーモードと速度モードです。レバーを右クリックすると切り替えできます。

パワーモードは初期の画面で使われており、最近の電車で使われるワンハンドルタイプを模擬しています。加速側(P)にレバーを引くと、徐々に速度が上がっていきます。レバーの引き方で加速の度合いが変わります。減速するには、B側にレバーを引きます。 速度モードは、直接、走行速度を指定して走らせるモードです。メーターを直接クリックするか、レバーを引いて任意の速度に調整してください。

懐中時計は調整が可能です。懐中時計をダブルクリックしてください。懐中時計以外に、緊急停止ボタンに変更することも出来ます。設定画面で変更してください。

機関車編集画面

この画面で機関車を操作するには、登録が必要です。機関車は機関車一覧コンボボックス下のアイコンから簡単に追加・削除ができます。

レバー変更画面

運転用のスライダーは、2種類提供しています。標準は、スライダーが速度と直結するもので、もう一つは、スライダーを動かすと徐々に速度が上がる本物の電車のような仕様です。レバーの上で右クリックをすることで、レバー設定の変更や段数変更ができます。

右側面機能

右側面に、時計または非常停止ボタンを表示できます。表示方法はトンカチマークを押して、メイン画面拡張機能の設定を使って変更できます。

下側機能

下側には、アクセサリ、S88センサ状態の表示ができます。表示方法はトンカチマークを押して、メイン画面拡張機能の設定を使って変更できます。

運転画面_cab.txt · 最終更新: 2016/10/10 08:54 by yaasan