ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsair2_mascon

電車でGO!!マスコン

2021年8月に発売された、ZUIKI製のNintendoSwitch向け電車でGO!マスコンは、インターフェースがUSBであり、なおかつ汎用のゲームパッド仕様の設計です。NintendoSwitchだけでなく、汎用ゲームパッドの信号が容易に読み出せるPCやマイコンなどで、対応が容易です。

価格も15000円弱で、2021年8月現在、家電量販店やネット等で入手も容易です。

ChromeやFirefoxのブラウザに実装されている、GamePad APIが対応していることに着目し、DCCコマンドステーションのDSair2でも、実験的にサポートを開始しました。Webアプリはr3.3以降をご利用ください。

対応する端末

現時点で、以下の端末に差し込んで、DSair2のWebアプリから操作できることを確認しています。

  • Windows10 PC (XPS13 2020)
  • Chromebook (ChromeOS 91, 92)

残念ながら、以下の端末では動作が確認できていません。DSair2がhttpサーバーであるため、セキュアなhttpsサーバーを要求するスマホなどではうまく動かない模様です。

  • AndroidOS 9,10のスマホ、タブレット
  • iOSのスマホ、タブレット

有志によるモバイルアプリの開発を期待します。

操作方法

対応する端末のUSB端子に、電車でGO!マスコンを差し込んでください。USB端子はタイプAですので、タイプCしかないPCやChromeBookの場合には、汎用の数百円~数千円の変換アダプタを購入することで対応できます。

なお、差し込むのは、電源を入れる前でも、DSair2で操作しているときでもいつでも構いません。

DSair2のWebアプリをhttp://flashairにアクセスして呼び出した後、差し込んで、何らかのボタンを押すと、自動で認識され、右上にマスコンのアイコンと、現在のハンドルの位置が表示されます。

動かしている様子

ボタンの割当

r3.3aのWebアプリでは、以下のボタン割り当てとしています。予告なく変更する場合があります。

ボタン 割り当て機能
A F2
B F3
X F0
Y F1
線路電源ON/OFF
L REV
R FWD

ゲームパッドの仕様

このマスコンのインターフェース使用は、汎用ゲームパッドです。このため、ジョイスティック・ゲームパッドなどと同じ扱いになり、ゲームや機器等で自由に流用が可能になっています。

従来のマスコンは専用設計で、特殊な改造やソフトの実装が必要だったことを考えれば、素晴らしい内容になっています。

具体的に、割り当てを調べてありますので、下記に記します。まず、ハンドルの割り当ては以下のようになっています。軸はAxis1(Lスティックの縦方向)です。

ハンドルの位置AXIS1値その他のキー
EB-1 ZL
B8-0.96078
B7-0.85098
B6-0.74902
B5-0.63922
B4-0.52941
B3-0.42745
B2-0.31765
B1-0.20784
N0.0392
P10.24706
P20.43529
P30.61569
P40.80392
P51

その他のキーは以下の通りです。

B0B
B1A
B2Y
B3X
B4L
B5R
B6ZL
B7ZR
B8-
B9+
B10なし
B11なし
B12
B13
B14
B15
B16HOME
B17

ArduinoUNOなどから操作したい場合は、USBホスト対応のマイコンを介すると良いでしょう。ラズパイからは、ソフト的に問題なく繋げられます。

dsair2_mascon.txt · 最終更新: 2021/08/08 20:37 by yaasan