ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsair_wifi_specification

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
dsair_wifi_specification [2019/04/09 22:05]
yaasan [ステータスデータの一覧]
dsair_wifi_specification [2019/06/09 09:10] (現在)
yaasan [アドレスの考え方]
行 1: 行 1:
 ====== DSair Wi-Fi Specification ====== ====== DSair Wi-Fi Specification ======
 +
 +This page describes Wi-Fi interface specification of DSair2. DSair2 supports http REST like API. You can control DCC and Marklin locomotives and turnouts via http.
  
 本ページでは、FlashAirベースで開発されたDSairに、ユーザーの皆様が開発・製作した機器やソフトウェアを接続してコントロールするための仕様を公開します。世界で唯一のオープンな無線・Wi-Fi対応のDCCコマンドステーションとして、活用いただければ幸いです。 本ページでは、FlashAirベースで開発されたDSairに、ユーザーの皆様が開発・製作した機器やソフトウェアを接続してコントロールするための仕様を公開します。世界で唯一のオープンな無線・Wi-Fi対応のDCCコマンドステーションとして、活用いただければ幸いです。
行 20: 行 22:
 ===== DSairへの命令・コマンド ===== ===== DSairへの命令・コマンド =====
  
-==== 関数一覧 ====+==== 関数一覧/Function list ====
  
-^機能 ^関数 ^使用例 ^引数解説 +^Function ^Command ^Example ^Notes 
-|線路電源|PW(PowerFlag) | PW(1)|PW(0)で線路電源OFF、PW(1)でONです。| +|線路電源,Power|PW(PowerFlag) | PW(1)|PW(0)で線路電源OFF、PW(1)でONです。| 
-|進行方向|DI(LocoAddr,Direction) |DI(49155,1) | | +|進行方向,Direction|DI(LocoAddr,Direction) |DI(49155,1) | | 
-|ファンクション|FN(LocoAddr,FuncNo,FuncVal) |FN(59140,2,1) | | +|ファンクション,Function|FN(LocoAddr,FuncNo,FuncVal) |FN(59140,2,1) | | 
-|車両速度|SP(LocoAddr,Speed,Speedstep)|SP(59140,0,2) | | +|車両速度,LocSpeed|SP(LocoAddr,Speed,Speedstep)|SP(59140,0,2) | | 
-|ポイント|TO(AccAddr,AccDirection)|TO(14337,0) | | +|ポイント,Turnout|TO(AccAddr,AccDirection)|TO(14337,0) | | 
-|アナログ|DC(AnalogSpeed,AnalogDirection)|DC(300,2)| 線路電源OFFの時だけ使用可能。 |+|アナログ,AnalogPWM|DC(AnalogSpeed,AnalogDirection)|DC(300,2)| 線路電源OFFの時だけ使用可能。 |
  
  
-^引数 ^意味 ^備考 ^+^Parameters ^Meanings ^Notes ^
 |PowerFlag|OFF=0, ON=1|線路電源の状態を切り替えます。| |PowerFlag|OFF=0, ON=1|線路電源の状態を切り替えます。|
 |Direction|FWD=1, REV=2| 0はFWDと見なします。| |Direction|FWD=1, REV=2| 0はFWDと見なします。|
行 42: 行 44:
 |AnalogDirection| 0 or 1:FWD, 2:REV|アナログの極性。0または1はFWD, 2はREVとなります。 | |AnalogDirection| 0 or 1:FWD, 2:REV|アナログの極性。0または1はFWD, 2はREVとなります。 |
  
 +Example of speed command is the follwoing.\\ 
 DSairにコマンドを送る例としては、以下のようになります。 DSairにコマンドを送る例としては、以下のようになります。
  
行 48: 行 51:
 </code> </code>
  
 +You can only send as HTTP GET command.\\ 
 HTTP GETコマンドを送るだけです。 HTTP GETコマンドを送るだけです。
  
行 55: 行 59:
 0.5秒(500ms)間隔程度で、コマンドを送信してください。 0.5秒(500ms)間隔程度で、コマンドを送信してください。
 他のWi-Fiデバイスからコマンドを同時に打ち込んだ場合、後着優先となります。 他のWi-Fiデバイスからコマンドを同時に打ち込んだ場合、後着優先となります。
-==== アドレスの考え方 ====+==== Address meanings / アドレスの考え方 ====
  
 +LocAddr and AccAddr define 16bit address space including DCC and Marklin Motorola2. This means you can control locootives and turnouts as 16bit address.\\ 
 LocoAddr, AccAddrのアドレスには、DCCとメルクリンの二つのプロトコルを包含し、さらに車両とアクセサリもカバーした16bitのアドレス空間が定義されています。 LocoAddr, AccAddrのアドレスには、DCCとメルクリンの二つのプロトコルを包含し、さらに車両とアクセサリもカバーした16bitのアドレス空間が定義されています。
  
-^アドレスの種類 ^アドレス範囲 ^アドレスの意味 ^備考 +^Address type ^range ^Meaning ^Notes 
-|Marklin Motorola 2 車両| 0x0000-0x07FF | 0(0x0000) - 255(0x00FF) | | +|Marklin Motorola 2 Locomotives| 0x0000-0x07FF | 0(0x0000) - 255(0x00FF) | | 
-|DCC 車両| 0xC000-0x1FFF | 0(0xC000) - 9999(0xE70F) | | +|DCC Locomtoives| 0xC000-0x1FFF | 0(0xC000) - 9999(0xE70F) | | 
-|Marklin Motorola 2 アクセサリ| 0x3000-0x37FF | 1(0x3000) - 320(0x3140) | | +|Marklin Motorola 2 accessory| 0x3000-0x37FF | 1(0x3000) - 320(0x3140) | | 
-|DCC アクセサリ| 0x3800-0x3FFF | 1(0x3800) - 2044(0x3FFC) | |+|DCC accessory| 0x3800-0x3FFF | 1(0x3800) - 2044(0x3FFC) | |
  
 実際にコマンドに使用する場合には、10進数に直して使用してください。たとえば0xC000->49152となります。 実際にコマンドに使用する場合には、10進数に直して使用してください。たとえば0xC000->49152となります。
行 115: 行 120:
  
 ==== ステータスデータの一覧 ==== ==== ステータスデータの一覧 ====
 +
 +Status Data from DSair2(FlashAir shared memory) is ASCII text data. 
  
 データはすべててテキストである。S88データは、BASICからs88start命令が実行されると表示開始されます。実態は、gs8というコマンドをDSair2に送ると、S88機能が動作する流れになっています。 データはすべててテキストである。S88データは、BASICからs88start命令が実行されると表示開始されます。実態は、gs8というコマンドをDSair2に送ると、S88機能が動作する流れになっています。
  
-^IndexByte ^サイズ ^パラメータ名 ^定義  ^備考^+^IndexByte ^Size ^Parameter ^Definition  ^Notes ^
 |0 | 1 | 線路電源 | ON="Y", OFF=0x00| 線路の電源状態を示します| |0 | 1 | 線路電源 | ON="Y", OFF=0x00| 線路の電源状態を示します|
 |1 | 1 |- | カンマ(,)| 区切り文字| |1 | 1 |- | カンマ(,)| 区切り文字|
行 169: 行 176:
 ===== サポートについて ===== ===== サポートについて =====
  
-デジタル鉄道模型フォーラムで対応します。当社へのメールでの直接のサポート依頼は一切承りません。また、当社が開発した製品同士以外との接続に関するトラブルや、不具合については関知しません。ご自分で開発された機器やソフトは、ご自分でメンテナンス・サポートをお願いいたします。+[[https://desktopstation.net/bb/|デジタル鉄道模型フォーラム]]で対応します。当社へのメールでの直接のサポート依頼は一切承りません。また、当社が開発した製品同士以外との接続に関するトラブルや、不具合については関知しません。ご自分で開発された機器やソフトは、ご自分でメンテナンス・サポートをお願いいたします。
  
 ===== 活用事例 ===== ===== 活用事例 =====
  
   * [[http://powerele.sblo.jp/article/184775189.html|DSairのWebアプリの作り方]] 電機屋の毎日   * [[http://powerele.sblo.jp/article/184775189.html|DSairのWebアプリの作り方]] 電機屋の毎日
dsair_wifi_specification.1554815145.txt.gz · 最終更新: 2019/04/09 22:05 by yaasan