ユーザ用ツール

サイト用ツール


traino

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
次のリビジョン 両方とも次のリビジョン
traino [2021/01/16 15:17]
henohenomoheji
traino [2021/03/21 06:55]
henohenomoheji [■ ExpBoard DL,EL (編集中)]
行 74: 行 74:
  
  
-====■ ExpBoard DL,EL (編集中)==== +====■ ExpBoard DL,EH==== 
-{{ :ectstandard.jpg?direct&200|}} + 
-KATO TGVシーズに使えるExpBoardが完成しました。+KATOの機関車の純正のプント基板を置き換てDCC化するためのアイテムです
 . .
-  * KATO TGVシリーズ専用で。Lyriaについてはボディ側は無改造で取り付けできます。レゾパーツの構造上二重屋根になっていまので、下側の屋根裏部分を切り抜く必要があります。また、ユーロスター屋根が低ので残念ながら搭載できせん。 +  * KATO DLは、DF200に搭載ることができます。2021年3月現在、オープンサウンドデータございませんので、音源各自検討願いま。 
-  * 対応デコーダ loksound5 micro、nagoden0210 SmileDecoderN18、LAISDCC 86015を想定しています。個体差によりデコダの保護シトやボディを削る必要でる場合もあります。 +  * KATO EHは、EH200/500/800に対応するExpBoardです。ーがない車両のに、Loksound5Microとスピーカーを収納します。一部パーツの加工必要です。
-  * カーを屋根裏セットするだけで使える構造にするため大きめのスピーカー用パッド準備ています。配線をはんだ付けすればより信頼性を上げることができます。+
  
-{{ :ec-t2.jpg?direct&200|}} 
 組み立て方法は、[[https://desktopstation.net/wiki/lib/exe/fetch.php/ectmanual.pdf|取扱説明書]]を参照ください。 組み立て方法は、[[https://desktopstation.net/wiki/lib/exe/fetch.php/ectmanual.pdf|取扱説明書]]を参照ください。
  
  
- 
-ラインナップ: 
-  * スタンダードセット(コネクタ付き基板2枚) [[https://desktopstation.net/shop/products/detail/52|DesktopStationさん]]で頒布中です。 
-  * イージーセット(コネクタ、LED付き基板2枚+デコーダ2個)現在[[https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=ExpBoard|メルカリ]]にて頒布中です。 
  
  
行 217: 行 211:
   * KATO 室内灯ユニットに合わせた形状です   * KATO 室内灯ユニットに合わせた形状です
   * アナログ運転にも対応します。   * アナログ運転にも対応します。
 +  * SpeedStepは128のみサポートです。(多くのコマンドステーションのデフォルトです)
  
 ====■ Petit Station ==== ====■ Petit Station ====
traino.txt · 最終更新: 2021/06/12 09:01 by henohenomoheji