ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsair2_usbthrottle

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
dsair2_usbthrottle [2019/03/08 07:51]
yaasan [スケッチ]
dsair2_usbthrottle [2019/10/30 07:03] (現在)
yaasan [iOSユーザーの方へ]
行 9: 行 9:
   * スマートフォンの画面操作ではなく、ダイヤルで模型を動かしたい方への決定版!   * スマートフォンの画面操作ではなく、ダイヤルで模型を動かしたい方への決定版!
   * 画面操作も同時に可能。使い分けで、フルにDCCを楽しめます。   * 画面操作も同時に可能。使い分けで、フルにDCCを楽しめます。
 +  * スマホに繋げる方式のため、コマンドステーションの前にいる必要はありません。無線スロットルのように扱えます。
 +  * 進行方向切替、停止、ファンクション(F0-F6)を操作できます。
  
  
行 20: 行 22:
  
  
-{{http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/USB_Throttle21-thumbnail2.jpg}}+{{http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/USBthrottle20191015_5-thumbnail2.jpg}} 
 + 
 +{{::usbthrottle20191015_1.jpg?400|}}
 ===== 対応機種 ===== ===== 対応機種 =====
  
 DSair2 r2j TEST13e以降の[[DSair2_Firmware|Webアプリ]]に対応しています。 DSair2 r2j TEST13e以降の[[DSair2_Firmware|Webアプリ]]に対応しています。
 +
 +
 +===== パッケージ同梱品 =====
 +
 +^部品^個数^
 +|基板 |1|
 +|アクリル板(上) |1|
 +|アクリル板(下) |1|
 +|ノブ |1|
 +|Arduino Pro Micro |1|
 +|ピンヘッダ |2|
 +|ボタンカバー |2|
 +|ネジ M3x6mm |9|
 +|オスメススペーサ M3x5mm |5|
 +|メスメススペーサ M3x8mm |5|
 +|タクトスイッチ(縦) |2|
 +|タクトスイッチ(横) |7|
 +|ロータリエンコーダ |1|
 +
 +※USBケーブル、USB-OTGアダプタ((キーボードやマウス、USBメモリなどをスマホに接続する変換アダプタ))はご自分でご用意下さい。
 +
 +===== 組立て方法 =====
 +
 +ハンダ付が必要です。組み立てには電子工作の経験が必要となります。以下の写真の通りに、部品をはめ込んで、半田付けして下さい。
 +
 +{{::usbthrottle20191015_2.jpg?400|}}
 +
 +
 +
  
  
行 29: 行 62:
  
 ^Rev. ^Date ^URL ^Notes ^  ^Rev. ^Date ^URL ^Notes ^ 
 +|r2| 2019/10/25 | [[https://desktopstation.net/bin/UniversalJoyKey_r2.zip|DOWNLOAD]] | 正式版対応 |
 |r0b| 2019/2/22 | [[http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/UniversalJoyKey_r0b.zip|DOWNLOAD]] | 初期リリース | |r0b| 2019/2/22 | [[http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/UniversalJoyKey_r0b.zip|DOWNLOAD]] | 初期リリース |
 +
 +書込みにはArduino IDEが必要です。スケッチの書込み方法は、「Arduino micro」を選択し、USBケーブルを接続してポート番号を選択後、アップロードして下さい。
 +
 +
 +==== iOSユーザーの方へ ====
 +
 +[[https://www.apple.com/jp/shop/product/MK0W2AM/A/lightning-usb-3%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF|Lightning - USB 3カメラアダプタ]]が必要です。Arduino IDEで書き込む際に、500mAではなく100mAや50mAと申告するように、USBCore.hを改造する必要があります。情報ソースはここです。
 +
 +改造先ソース: \arduino-1.8.5\hardware\arduino\avr\cores\arduino\USBCore.h
 +改造箇所: 赤枠のように、100を設定する(元は500となっています)
 +
 +{{http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/USBcore_100ma.png}}
 +
 +{{http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/USB_Throttle31-thumbnail2.jpg}}
 +===== 頒布 =====
 +
 +キット価格 2800円(初回予約者のみ, 2019/10/31まで受付)、予約者頒布後、3800円
 +
 +※予約販売完了後、販売ページをご案内します。
 +
  
 ===== サポート ===== ===== サポート =====
dsair2_usbthrottle.1551999083.txt.gz · 最終更新: 2019/03/08 07:51 by yaasan