ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
start [2019/09/23 08:58]
yaasan
start [2019/12/08 10:39] (現在)
yaasan [DCCがお勧めの方]
行 44: 行 44:
 デジタル鉄道模型・DCCに移行すれば、楽しめる世界は大きく広がります。 デジタル鉄道模型・DCCに移行すれば、楽しめる世界は大きく広がります。
  
-  * 世界の最先端を楽しみたい、新しい物好き! 
   * 配線が多くて困っている方、配線をシンプルにスマートにしたい方   * 配線が多くて困っている方、配線をシンプルにスマートにしたい方
-  * リアリティあるサウンドを体験みたい方 ([[https://desktopstation.net/sounds/|オープンサウンドデータ]]もお勧め!)+  * 日本型サウンドをみたいみたい方 ([[https://desktopstation.net/sounds/|オープンサウンドデータ]]もお勧め!)
   * 複雑、複数車両の制御、自動運転にチャレンジしたい方   * 複雑、複数車両の制御、自動運転にチャレンジしたい方
   * タイマー式の信号機に不満な方、鉄道模型でも信号制御を厳密にしたい方   * タイマー式の信号機に不満な方、鉄道模型でも信号制御を厳密にしたい方
行 54: 行 53:
   * 本物と同じような、高度な鉄道・信号制御を使ってプログラミング・電気・情報の教育用に使いたい教育関係者   * 本物と同じような、高度な鉄道・信号制御を使ってプログラミング・電気・情報の教育用に使いたい教育関係者
  
-{{youtube>EHbbjY16y3A}}+{{youtube>fTEYCX5udFM?medium}}
  
 こんなに楽しい世界があります! こんなに楽しい世界があります!
行 169: 行 168:
 日本では、(1)自分で改造する(ゲージ問わず)、(2)Nゲージなら[[http://powerele.sblo.jp/article/80767375.html|KATOのDCCフレンドリー車を使う]]、(3) HOなら採用されているNEM652コネクタ搭載車両を使う の3通りから選ぶことになります。 日本では、(1)自分で改造する(ゲージ問わず)、(2)Nゲージなら[[http://powerele.sblo.jp/article/80767375.html|KATOのDCCフレンドリー車を使う]]、(3) HOなら採用されているNEM652コネクタ搭載車両を使う の3通りから選ぶことになります。
  
-自分で組み込んだ例(Zゲージ)\\ {{https://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/DSCN8441TS-thumbnail2.jpg}}+2019年夏頃から、車両搭載の作業を大幅に簡略化するExpBoardシリーズ発表し、関連製品をリーズナブルに提供しています。Next18というDCC世界標準的に使用されるコネクタを採用し、ワンタッチでサウンドまでサポートできる仕組みを提供しています。
  
-ヨーロッパのメーカーの車両は、標準規格で決まったNEM652(NMRA 8pin)やその高機能版(MTC-21等)のコネクタが装着されているケースが多く、余計な配線作業をせずに容易にDCCデコーダの装着と、各種ライトや照明などのDCC制御が簡単にできてしまいます。ヨーロッパで入手できるDCCデコーダは、これらのコネクタに対応した製品が多く出回っており、ユーザーは容易にDCC対応ができます。+{{:2019-10-23_21.10.35.jpg?400|}}
  
-{{::nem652_example.png|}}+^Nゲージ向け  |[[ExpBoardECN]]| 
 +^HOゲージ向け |KATO [[ExpBoardNext18]]\\ その他汎用[[ExpBoardGeneral]]|
  
-{{http://buin2gou.sakura.ne.jp/sblo_files/powerele/image/kiha110_next18_4-thumbnail2.jpg}} +DCCコネクタは以下通り様々ものがあります。
- +
-コネクタを標準で車両に装着しているかどうか、販売するメーカーに依存します。日本メーカーはカトー以外は全く対応していいケースほとんどです。またそのカトーでも、モータ配線だけでった、一部の車両しか対応できていせん(KATOの場合は弊社[[expboard]]または[[ExpBoardNext18]]をご検討ください。)。メーカーにDCCコネクタ装着の働きかけを多くの人間が要求していくしかないのが実情です。+
  
 |DCCフレンドリー| KATOが独自に開発したNゲージ用コネクタ | [[http://www.katomodels.com/hobby/dcc/kato_friendly.shtml|詳細]] | |DCCフレンドリー| KATOが独自に開発したNゲージ用コネクタ | [[http://www.katomodels.com/hobby/dcc/kato_friendly.shtml|詳細]] |
start.1569196692.txt.gz · 最終更新: 2019/09/23 08:58 by yaasan