ユーザ用ツール

サイト用ツール


対応機器

対応機器

TOPに戻る

Desktop Station Softwareの対応機器をご紹介します。

DSair2シリーズ

DSair2シリーズは、Wi-Fi経由(接続方法をHTTP/Webにする)のみ対応しています。

DSmainシリーズ

DSmainシリーズが対応しています。R5以降では、CV読み出しもサポートしています。 DSmain R5.1が2017年6月現在で最新のハードになります。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_gscaledec_1-thumbnail2.jpg

DSshield

世界で一番安くて高機能な、Arduino用のコマンドステーション拡張ボードです。詳細はDSshieldを参照ください。 「DSshield」スケッチをArduino UNOに書き込むことで、PCから制御可能なコマンドステーションになります。

S88-Nにも標準対応です。小規模なレイアウトや、Nゲージ、プラのHO向きです。

DSoneシリーズ(2017年で販売終了)

DSoneは、シンプルなPC接続型コマンドステーションです。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_dsoner2-thumbnail2.jpg

DCC/MM2シールド(2017年で販売終了)

DCC/MM shieldは、Arduino UNOと組み合わせて使用できるコマンドステーションです。 R5D以降では、S88入力を標準でサポートしています。R5Dより前の機種では、別途、S88シールドが必要となります。 2017年6月現在、R5Eを出荷していますので、S88シールドは不要です。

desktopstation.net_gateway_figures_howtoassemble03_thm.jpg

Arduino UNOには、DSGatewayLibに含まれるDSGatewayスケッチが書かれていないと、Desktop Station Softwareから接続ができません。DCC/MM2シールドは、自由に自動運転ソフトを作成できる事を想定しているためです。詳細は、オイロバーンさんのページを参照ください。

MS2接続キット(Railuino キット)

メルクリンのMS2と60113に接続するためのMS2接続キットをサポートしています。この製品のみ、メルクリンmfxに完全対応しています。 MZI NET SHOPさんで購入できます。

desktopstation.net_figures_railuino_wire03_thm.jpg

対応機器.txt · 最終更新: 2019/01/19 09:54 by yaasan