ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsairlite

DSairLite

DSairLiteは、DSair2の廉価版の位置づけとし、入門用を想定したDCCコマンドステーションです。WiFi機能を内蔵しており、最大4台(推奨は1台まで)まで、スマホやサードパーティ製WiFiスロットルに対応しています。

説明書はPDF形式のクイックスタートガイドと、wiki形式の説明書を参照してください。

2024年現在、入門用コマンドステーションの開発におけるフィールドテストを兼ねて中級者以上向けにテスト販売を行っております。問題・課題の洗い出し、バグ修正などの作業が完了し、初心者・一般ユーザー向けに利用可能なフェーズになりましたら、改めて告知させていただきます。

1.3インチ・128×64ピクセルの大型OLEDとテンキーを備えており、単体での操作も可能です。ソフトウェアは、Arduinoベースとなっており、ソースコードを公開します。有志によるユーザーカスタムファームウェアの公開も許容されています。

関連資料・ページ

特徴

DSairLiteは、3つの方法でDCC車両をコントロールできます。

  • 本体に備わったOLED及びテンキーによる操作
  • お手持ちのスマホで操作(サードパーティ製の専用アプリの導入が必要)
  • パソコンで操作(Desktop Station Softwareを利用)
  • サードパーティのWiFiスロットルで操作

お好きな方法で、自由自在にDCC車両を楽しみましょう。

DSair2から、DSairLiteでは、大きな変更がなされています。価格、体積、機能について1/2をコンセプトとしています。安価な無線モジュールを採用していることから、WiFi性能が大幅に下がっています。よって、スマホ運転機能については大幅な機能削減が行われています。特にスマホのWebアプリは大きな差異となりますので、機能の多さを重視される方は、DSair2をご選択ください。

特徴DSair2DSairLite
NMRA DCC対応
Marklin Digital対応×
対応電圧DC12-19V
最大出力2A連続,4.5Amax
WiFi機能
USB機能
WebApp機能
スマホで自動運転×
スマホでCV編集×
ロボット運転士(ティーチング運転)×
PCからUSB経由で操作
PCで自動運転
WiFi接続台数74, 但し2台以上非推奨
WiFiスロットル対応〇(要Update)
OLED画面×
本体での運転操作×
ケース印刷UVインクジェット
ケースパネル加工NC3Dプリント及びアクリル板
サイズ67x100x35mm75x94x22.5mm
重量110g90g

仕様

仕様項目 仕様 備考
サポートプロトコル DCC
Analog PWM(DC Pulse)
NMRA準拠
動作確認済みデコーダ 後述
DCCアドレス 車両1-9999, アクセサリ 1-2044
DCC速度ステップ 127固定 内部は14,28対応
CV書き込み ダイレクトモードのみ, CV1-CV1024まで プログラミング端子は兼用
CV読み込み ダイレクトモードのみ, CV1-CV1024まで プログラミング端子は兼用
BiDi/RailCom 開発中 2024年2月12日現在
入力電圧 直流(DC) 12-19V AC/ACトランスは接続禁止。故障します。
出力電流 連続2.0A, 瞬間4.5A
保護低電圧(8V), 過電圧(21V),
過電流(ショート,6A), 過熱(150℃)
Wi-Fi接続台数 最大4台1) Wi-Fi親機として動作時
対応ブラウザ 簡易表示のみ
外部I/F miniUSB及びWi-Fi アップデート(USB)及び運転操作用(Wi-Fi)

ご使用前の準備

(1) ACアダプタの準備

必ず、ACアダプタの選び方をお読みください。 間違ったACアダプタを使用して故障させた場合、多数の電子部品が故障するため、修理は一切承りません。新規での購入をお願いします。

(2) フィーダ線の準備

フィーダ線をコネクタにネジ止めしましょう。-(マイナス)の精密ドライバーを用意してください。以下のように、線を好きな長さにカットして、被覆を剥いて使用します。

DCC(デジタル鉄道模型)は、アナログ鉄道模型のように極性(+と-)はありません。ショートにだけ注意して、配線してください。

販売・購入方法

通販では、デスクトップステーション株式会社直営通販サイトのデスクトップステーションオンラインストアで購入いただけます。

実店舗では、千葉・船橋の石田商店様でも購入が可能です。 その他のお店では取り扱いはありませんので、ご注意ください。

動作チェック済デコーダ

メーカー 製品名 確認状況 備考
D&H SD16A
DesktopStation DSwatch
DesktopStation SmileSoundシリーズ
Digitrax/KATOEM14
Digisight SoundDecoder
ESU LokSound5シリーズ
ESU LokPilot V4シリーズ
ESU LokPilot nano Standard
Kuehn T65-21
LaisDcc 各種
Lenz STANDARD+ V2
永末システム事務所(NGDCC) DE33sx_EF65K
Nagoden 各種デコーダ
Nucky ポイントデコーダ4
Nucky ワンコインデコーダ6
Rokuhan A059
SOUNDTRAXX Econami, Tsunami 202403xx以降
ZIMO MX634C
天賞堂カンタムサウンド搭載車両

ダウンロード

ファームウェア

専用ツールをご用意しています。Windows10以降のPCがあれば、お手元のPCでファームウェアのアップデートは無償で行えます。 最初に書き込む場合、DSairLiteと識別ができないため、手動でDSairLiteをリストから選択し、Updateボタンを押してアップデートを行ってください。1度書き込むと、DSairLiteの識別情報をDSupdate側に通知できるようになるため、自動でDSairLiteがアップデート作業時に選択されます。

配布形式 ダウンロードリンク
バイナリ・簡単アップデートツール DSupdate 2024年5月25日
Arduino用スケッチ(ソースコード) 20240412

※ソースコードについて、一切の相談・サポートを受けません。自己責任の下でご利用ください。

その他データ

カスタマイズできるように、CADデータなどを公開しています。常識の範囲内でご自由にお使いください。

使用ツールは、3DプリントケースはFreeCAD、パネル用紙はInkscapeとなります。両方ともにOSSのツールで無償で使用できます。

ユーザーレビュー

サポート

メールまたはデジタル鉄道模型フォーラムDSairLiteサポートスレッドにて受付いたします。

特に故障や不具合等の問い合わせの際は、必ず写真や発生する状況・情報の説明を添付してください。原因究明に時間を要する場合、または解決に至らない可能性があります。

よくある質問

質問内容 回答
ACアダプタは何を買えばよいですか?秋月電子で販売されている、AD-D120P200(12V/2A)やLTE50ES-S3-3150A(15V/3.34A)などお勧めします。極性:センタープラスで、適合外径:5.5mm,適合内径:2.1mmとなっている、12V~16Vのものを選んでいただければ動作します。なお、この仕様に合わないものは絶対に使わないでください。一部の大手模型メーカーが過去に販売していたアダプタは、規格外の場合があり、機器を破壊するケースがありました。
本体からジージーという音が聞こえます OLEDディスプレイの昇圧コンバータと呼ばれる電子部品から出る音です。異常ではありませんので、安心してご利用ください。
アップデートすると画面がロゴのままで操作できないアップデート直後はうまく起動しない場合があります。いったん電源を入れなおすと復旧します。
電源を入れてもディスプレイに何も表示されません。ファームウェアは書き込みされてますか?キット品にはファームウェアが書き込まれていないため、組み立てただけでは何も動作しません。説明書をきちんとお読みください。
XX社のデコーダがうまく動かないデジタル鉄道模型フォーラムに状況をご投稿ください。有志と共に調査させていただきます。
部品が入っていませんでした申し訳ございません。無償で不足部品をお送りいたします。弊社サポートまでメールかお問い合わせフォームにてご連絡ください。
部品を壊してしまいました。どうすればよいですか。故障させてしまった場合の部品分売を行ってます。弊社サポートまでメールかお問い合わせフォームにてご連絡ください。秋月電子で売ってるものは秋月電子のご利用が便利です。
基板だけ欲しい現在は販売しておりません。在庫が十分確保されている場合、基板のみの販売をする場合があります。
KIT品を買ってはんだ付け・組み立てましたが正常に動作しませんKIT品は有償(3000円~)にて弊社で点検修理を行います。なお、情報提供など、故障解析・原因究明に積極的に協力していただく場合には、点検費用は無償となる場合もあります。
WiFiがつながりません仮想プロキシソフト、ウイルス対策ソフト、VPNソフト、広告除去ソフト等を利用している場合、正常に動作しません。
有線のスロットルを繋ぎたい有線のI/Fを持っておりません。サードパーティのWiFiスロットルを利用ください。
5m以上離れると接続が切れますWiFiモジュールの出力電力の関係で、半径5mを超えるとエラーが発生しやすくなります。
スロットルを2台以上繋げると、接続に失敗したり、操作が反映されません 使用している無線モジュールの性能によるものです。1台のみでご利用ください。複数台で接続したい場合は、上位機種のDSair2をご利用ください。
ほかのメーカーのデコーダにも対応していますか 弊社やユーザーで確認したデコーダはリストを本ページで公開しています。
デコーダが発熱して壊れましたデコーダの何らかの配線がショートしている場合があります。また、スケール・ゲージと合わないデコーダを車両に使用した場合にも、同様の問題が発生します。1度壊れてしまったデコーダは治りませんので、使用できません。
安全機能が動作しませんDSairLiteに限らず、安全機能・保護機能はすべての異常に対応できる完ぺきなものはありません。使用される環境、スケール・ゲージ、車両台数等を考慮する必要があります。
CVが読めませんモータが繋がっていないデコーダからは、CVを読み出すことが困難な場合があります。
アドレスが書き込めませんモータが繋がっていないデコーダには、アドレス書き換え機能でアドレスを書くことができません。CV29を読み出す必要があるためです。
本体で操作中の車両をWiFiスロットルで操作すると、速度が突然変わります1つの車両を、本体とWiFiスロットルの両方から操作することはできません。速度指令が本体とスロットルで競合する場合があります。

ライセンス

  • DSairLiteのファームウェア(デスクトップステーション株式会社が実装したモジュール)は、常識の範囲内でお使いください。なお、弊社のビジネスに悪影響を及ぼすような、大規模な商業活動に利用することは、慎んでいただきたくお願いいたします。
  • このライセンスは、DSairLiteが使用しているOSS(Arduino-Pico, OzOLED等)には適用されません。OzOLEDライブラリは弊社で改造していますが、ライセンスはOzOLEDのベースライセンスを踏襲します。

法的表示

DSairLiteは、WiFi無線モジュールとしてRaspberryPi PicoWを使用しています。 技適の表示はRaspberry Pi Pico Wに準じます。 本製品では日本国内向け製品であり海外での利用を対象外としているため、日本国外における法的表示については省略します。

DSairLiteは、以下のオープンソースソフトウェアを使用しています。

  • Arduino-Picoライブラリ (LGPL)
  • The RP2040 GCC-based toolchain is licensed under under the GPL.
  • The Pico-SDK is by Raspberry Pi (Trading) Ltd and licensed under the BSD 3-Clause license.
  • Networking and filesystem code taken from the ESP8266 Arduino Core and licensed under the LGPL.
  • DHCP server for AP host mode from the Micropython Project, distributed under the MIT License.
  • OzOLED (LGPL)
  • Arduino-misakiUTF16 (フリーソフトウェア)
  • 美咲フォント (フリーソフトウェア)
  • Arduino 各種ライブラリ (LGPL)
1)
2台以上は通信動作が安定しない場合があります
dsairlite.txt · 最終更新: 2024/05/30 19:50 by yaasan

Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki