デジタル鉄道模型・DCCの新ソリューション登場!

はじめに

Desktop Stationは、コンピュータと、Arduinoのオープンなハードウェアをベースに、DCCやメルクリン・デジタルといったデジタル鉄道模型を自由に制御するために開発された、ソリューションです。 DCCの全体概要はさあはじめよう!をご覧ください。

メルクリンユーザー、DCCの既存ユーザー、デジタル鉄道模型に興味を持っているアナログ鉄道模型のユーザーに、コンピュータと高度に連携する高機能なコマンドステーションを提案しています。デスクトップステーションは、既存のMS2とCS2やECoSといった既存のコマンドステーションとは違って、よりPCと親和性が高く、また自分好みにカスタマイズ・改造できるシステムを提供することを狙っています。

今までの鉄道模型システムに物足りなさを感じていたユーザーへの、大きなソリューションとなります。

コンピュータで気軽な自動運転したい

複雑なコンピュータの鉄道模型ソフトに二の足を踏んでいませんか?
Desktop Stationは、初心者でも気軽に運転ができるコンピュータの手動運転から自動運転までをサポートするソフトウェアを無料で提供しています。Desktop Stationの提供するDSmain R5DSoneを購入すれば簡単に自動運転を実現できます。


DSmainR5

配線図を書いて、駅に電車を止めて、信号機制御も・・・Desktop StationやDCC電子工作連合の機器を使えばすべて可能です!在線検出器のS88デコーダを入手して、線路にセンサを付ければ自動運転の準備は完了です!


レイアウト編集・操作画面


イベントスクリプト機能

複雑なCVの設定を簡単に行いたい!

世界初、スタンドアロンで動作するCVの読み書き専用器を提供しています。ESU,Digitraxx, PIKO, Brawa, Roco, Lenze, Soundtraxxなどなど大手メーカーのデコーダに対応しています。12V電源があればどこでも動かせます。スマホ充電用のモバイルバッテリに昇圧ケーブルを使う事でも動作させられます。


DSbluebox(ただの箱)

サクッとDCC車両を動かしたい!

世界で一番安いスタンドアロンで動く、ALTOIDSのミント缶にピッタリ入る超小型なコマンドステーション ミント缶DCCコントローラです。マニュアル不要で気軽にDCCの車両を動かすことが出来ます。

ミント缶DCCコントローラ

Arduinoを使って自分でDCCコントローラを作りたい!

DCC/MM2シールドは、Desktop Stationをメルクリン以外のDCCやアナログDCの多くのユーザーにも気軽に使っていただくために、独自に開発したハードウェアです。Arduinoと、ACアダプタ(Nゲージ:12V, DCC/HOゲージ: 12-18V, メルクリン/HOゲージ: 16-18V)、線路までの配線部材、DCC/MM2シールド、USBケーブル、パソコンがあればすぐにご利用いただけます。
`DCC/MMシールド用には、無償でライブラリDSGatewayLibを提供しています。
DSGatewayLibはArduino側からDCC/MM2シールドを制御するためのライブラリとなります。DCC/MM2シールドをお買い上げの方は必ずインストールが必要となります。ご自分で、Desktop Stationソフトを使わずにArduinoのスケッチを作成して自動運転などを実現するときに使用します。また、Desktop Stationをつなげるときに、Arduinoのソフトを書き換えるときにも使用します。


DCC/MMシールド

mfxの車両を気軽に自動運転で動かしたい

メルクリンユーザーがお持ちのモバイルステーション2(MS2)に、接続できるハードウェアとケーブルを提供しています。特に初心者が手を出しにくいCS2を買わずに、コンピュータによる自動運転をお楽しみいただけます。本機器は、Railuinoをベースにしています。Railuinoは、Arduino用のメルクリン鉄道模型を制御するためのソフトウェアライブラリの一つです。 Railuinoは、Arduinoのハードウェアと、Arudino用の拡張ボードであるCAN-BUSシールドを用いて、 MS2のようにメルクリン 60113 トラックボックスと接続します。60113は、ACアダプタから供給される電力と、CAN経由で送られてくる制御信号をミックスし、鉄道模型に電力供給と信号を与えるための電力線通信信号を作ることができます。


60113・MS2接続キット

スマホで鉄道模型を動かしたい!

Desktop Station(DS)は、弊社ハードウェア製品(ミント缶コントローラを除く)を制御して、MS2やCS2では実現できない機能をパソコンで実現するための鉄道模型コントローラのソフトウェアです。 ハードウェア自体は、模型の制御のための関数や機能を提供するのみで、グラフィカルな画面や操作するための機能は提供されません。Desktop Stationは、パソコンと接続するための機能を提供することで、グラフィカルな機関車やポイント・分岐の制御、マスコンによる操作、自動運転、その他支援機能を提供します。 Desktop Stationは、Windows PCで動作します。また、Webアプリサーバー機能を内蔵しており、ファイヤーウォールの設定と管理者権限で起動するだけで、同じネットワーク内のスマートフォンやタブレットのブラウザからwifiルーターを使うことで無線で簡単に操作いただけます。

在線検出を使いたい

Desktop StationはS88-Nに対応したコマンドステーションを標準採用しています。国内ではNucky、Fujigaya2からS88デコーダが販売されています。欧州を中心に販売されているのS88デコーダも、もちろん使用可能です。

CameraS88
CameraS88は、Webカメラを使って車両の在線検出を行うためのソフトウェアです。Desktop Stationと自動連携して、線路に組み込んだあたかもS88センサのように使用することが出来ます。

Go to top.