商品について

はじめに

DCCやMarklin Digitalなどのデジタル鉄道模型を、気軽に操作できるオリジナルの機器を販売しております。 大手メーカーの既製品や制限されたシステムに満足しない方、デジタル鉄道模型をフルに駆使できる自動運転やコンピュータとの無制限の連動を楽しみたい方におすすめです。

当社の機器は、DCCの各種機関車・ポイントデコーダ・アクセサリ、メルクリンの旧機関車(MM2互換モード)・アクセサリに対応しています。 商品は、サイトからの注文ページより申し込みできます。海外にも発送していますので、お気軽にご注文ください。

DSmain R5.1 (KIT 22800円完成品 32800円)

DSmainは、当社のフラグシップコマンドステーションです。連続4Aの電流を流すことができ、瞬間的に5Aまでを保証します。
USBとS88-N端子を標準搭載し、前面には128x64ピクセルのOLEDが用意されており、簡単な操作を行うことが出来ます。DCCの標準的な機能をサポートしており、また電圧監視、電流監視機能を搭載し、さらにハードウェアにも対策がされております。
DSmainは日本最大級の博物館ジオラマのDCCポイントシステムに使用されており、30m以上の厳しい配線状況ながらも70台の当社製DCCポイントデコーダとともに安定稼働に貢献しています。業務用で数百万円の技術があなたの手元で実現できます。

技術的な内容はDSmain R5.1 wikiを参照ください。

DSmain ユーザーマニュアル 0.2 (2017/10/29)

付属品: 本体(KIT品は本体に必要な部品)
※USBケーブル、S88-N用Ethernetケーブル、ACアダプタ、フィーダ線はご自分で用意ください。

DSair2 (完成品本体 19800円, キット本体 12800円, 別売FlashAir 4000円)

DSair2は、スマートフォンやタブレットといった端末から、Wi-Fiを使って遠隔でDCCやメルクリンデジタル車両をコントロールするコマンドステーションです。アナログPWM機能も有しています。別売りのピュアアナログアダプタを使用すると、ピュアDC出力が可能です。
使用する際に、スマートフォンなどにモバイルアプリのインストール作業、外部のWifiルータなどは一切不要です。DSair2が単体動作のアクセスポイントとなり、Webブラウザーで操作画面が動作します。接続可能なスマホの台数制限はありません。Wi-Fiの帯域と電流容量(1.5A連続ブースタ内蔵)のある限り、ご活用ください。
DSair2はDCCを小型サイズで実現し、さらに日本製の無線SDカードであるFlashAirを使用し、DesktopStationのオリジナルソフトウェアを組み込んで、DCCコマンドステーションにおいて世界唯一のWebアプリ方式を実現しています。
運転会やご自宅で、お友達と複数人で、複数のスマホを1つのDSairに接続できます。ワイヤレスで動き回りながら鉄道車両やポイント制御を様々なスタイルでお楽しみください。他社では実現できない、4重連運転、犬つなぎもサポートしています。

また、PC接続モードもサポートしており(FlashAir SDカードは抜いて下さい),PC経由での高機能な自動運転環境も構築可能です。中小規模のレイアウトの自動運転にもお使いいただけます。

完成品、キットには、FlashAirが同梱されません。フィーダ線、ACアダプタも別売です。
上級者キットは、半田付けに必要な部品が同梱されます。FlashAir、フィーダ線、ACアダプタは別売りです。FlashAirは、コピーや一部の設定変更が必要で、設定方法はPDFマニュアルに記載されています。自己責任の部分が多く、サポートがありませんが、その代わりに安価に設定しております。

技術的な内容はDSair2 wikiを参照ください。

DSairユーザーマニュアルページ(Web)

付属品: 本体のみ
※ACアダプタ、フィーダ線はオプションで販売しております。

DSwatch (完成品 7800円)

DSwatchは、DCCデコーダにボタンと液晶が付いたデバイスです。たとえば、DCCで車両などを動かしているときに、コマンドステーションの動きがおかしいぞ?線路電圧がよくわからない?などの、トラブル時に原因究明のツールとして、お使いいただけます。DesktopStationのコマンドステーションだけでなく、NMRA DCC規格準拠のコマンドステーションで広くお使い頂けます。

  • ロコへの指令を表示(更新された最新データを逐次切替表示)
  • ポイント状態を表示
  • 線路電圧(DCCパルスが無くても、アナログでも表示。ただし7V以上の電圧時に表示)
  • DCCパルス幅の変動幅測定
  • プリアンブル、エラーカウンタ
  • DCCパケットの最新データの表示(16進数)
  • 何かトラブルがあったときに、すぐ取り出して使えるように、常備ツールとしてご活用下さい。

    技術的な内容はDS watch wikiを参照ください。

    DSwatch 紹介資料 (PDF)

    付属品: 本体、アクリル板、M3スペーサー・ねじ

    ピュアアナログアダプタ (基板のみ 500円, キット品 1800円, 完成品 3800円)

    現在主流のPWMパルス式アナログパワーパックの出力を、ピュアなDC(純DC)と呼ばれる高調波を除去した直流電圧に平滑化します。 絶版のために非常に高価な従来型アナログパワーパックを入手せずとも、本アダプタで気軽に、ピュアなアナログDCで模型を制御可能です。

  • PWMパワーパックの出力をピュアDC(純DC)に変換できるアダプタ
  • DSair2, ミント缶DCCコントローラIV(r02d)、MP3サウンドキューブの専用オプション
  • アナログパワーパック向けに最適化したLCフィルタ(ノイズ除去フィルタ)
  • LEDを搭載し、点灯させることでFWD,REVの切り替えを可視化
  • T社、R社などのPWMパワーパックで平滑化を確認(※動作を保証するものではありません)
  • PIKO 35030 アナログ自動運転ユニットでの誤動作低減を確認!
  • DSair2のPWMアナログパワーパックモード及びDCC電子工作連合機器に合わせて設計しているため、特性が異なるパワーパックではうまくパルスを除去できない場合もございます。このため、DSair2用として販売しております。自己責任であることを承知の上であれば、他社のPWMパワーパックで動かす事を制約するものではありません。

    技術的な内容はwikiを参照ください。

    リーフレット (PDF)

    付属品: 本体(KIT品は本体に必要な部品)
    ※ACアダプタ、フィーダ線、Arduino UNOはご自分で用意ください。なお、これらはオプションで販売しております。

    Desktop Station Software (パソコン用ソフト, 無償提供)

    DesktopStationSoftware(通称 デスクトップステーション)は、Windows上で動作する、高機能なコマンドステーションの制御ツールです。DSmainやDSシールド、DSone(販売終了)、DCC/MMシールド(販売終了)、Railuino(MS2接続キット, MZI NETSHOP製)を自由自在に制御できます。
    S88に対応しており、在線検出を使った自動運転や、Webサーバー機能を内蔵していることから、PCに接続できるスマートフォンなどから遠隔操作を行うことも出来ます。
    パソコンで自動運転がしたい!という願いを叶えることができる、純国産・オープンソース・フリーのツールです。

    ソフトウェア、USBドライバ、ソフト開発用のライブラリ等のダウンロードは、ダウンロードページから行ってください。

    使用方法は、Desktop Station Software wikiを参照ください。

    Go to top.